会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
Home このガイドさんに会いたい100人プロジェクト
文字サイズ 小 中 大

「このガイドさんに会いたい100人」プロジェクト

鹿児島県 屋久島 屋久島

この人とだから、できること、分かること
自然観察/トレッキング/虫/野生動物/農業/沢登り
連絡先
(有)自然島(しぜんとう)
〒891-4401 鹿児島県0000-000 TEL: 0997-47-2364 FAX:0997-47-2755
http://shizento.net
shizen@shizento.com

このガイドさんを推薦します
昆虫の地理的分布という専門知識を踏まえて屋久島の自然体系に精通しており、豊かな知識と能力を駆使したやさしいエコツアーを実現している。ツアーの企画、実施の上では、奥へ奥へではなく中枢部の手前に広がる多様なフィールドを生かすことで、自然環境を守りながら多くの方に自然を体感していただく工夫がよくなされている。たとえば、沢登りでもジャボジャボ歩きと中田氏が表現するように、ハードな本格的登攀行動ではなく、里に近い流れに身を浸して楽しむ半日のツアーで、屋久島の水の循環が納得できる好企画である。また、屋久島の生活者の一人として地元のミカン農家の人たちや民宿とグループをつくり、農業体験とネイチャーツアーを組み合わせたユニークなエコツアー「農作業体験屋久島」を実施している。これは定例化しているが、平成16年には環境省のエコツアー推進モデル事業の対象にもなっている。 (日下田紀三)
本人からのメッセージ
屋久島の魅力とは、アプローチの仕方一つで、雨水の循環や生態系的つながり等がはっきり伝わってくるところ。そんなシーンの一つひとつを参加者と一緒に楽しんだり考えたりしている。

こんなところを案内しています

蛇の口滝コース:森の変遷を感じさせるかつての圃場から森を通り、沢を越え、屋久杉生育下限の標高600mまでのコースは、屋久島の照葉樹林を知る最良のコース。

 

PH1_46-007.jpg西部林道にてヤクタネゴヨウマツを説明

 

PH2_46-007.jpg野生動物との接し方は同じ目線の高さになること。

ガイドさんについて

プロフィール
中田隆昭(なかたたかあき)昭和49年 昆虫採集をきっかけとして屋久島に関わり始める平成2年 屋久島へ移住平成7年 エコツァー企画運営事務所「自然島(しぜんとう)」開設平成12年 地域情報誌「わーい屋久島」定期刊行開始平成15年 「屋久島の昆虫ガイド」著 (屋久島環境文化財団)平成16年 「屋久島もっと知りたい・自然編」著(南方新社)

資格など
Japan Ecotourism Society NPO法人日本エコツーリズム協会(JES) ホームへ戻る
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイ・ケイビル4F
TEL:03-5437-3080 FAX:03-5437-3081 E-mail:ecojapan@alles.or.jp
(c) 2006 JES *ホームページ内に掲載されている写真及びイラストの無断転載を禁止します。
ページトップへ