会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
Home このガイドさんに会いたい100人プロジェクト
文字サイズ 小 中 大

「このガイドさんに会いたい100人」プロジェクト

鹿児島県 屋久島

この人とだから、できること、分かること
自然観察/山野草/自然と人々/森林生態/地域文化/磯釣り
連絡先
屋久島野生植物研究所 屋久島エコツアーガイド
〒 891-4206 鹿児島県熊毛郡上屋久町楠川1262 TEL&FAX: 0997-42-1838
http://www3.ocn.ne.jp/~yakusima/
yuusaku@mocha.ocn.ne.jp

このガイドさんを推薦します
専門の植物など自然知識はもちろんだが、民俗や社会関係を含めたいわば屋久島学の第一人者。長年自然保護運動にかかわり、エコツアーの地域展開を主導してきた活動の実績は大きい。理論家だが、長年の教職体験や子供たちの活動支援の実績を踏まえた楽しくわかりやすいインタープリテーションは高く評価されている。著書『屋久島自然探訪』は屋久島の自然をトータルに紹介した第一号の書籍で、その後の屋久島本の原点になっている。 (日下田紀三)
本人からのメッセージ
屋久島に生まれ育ち、これまでの人生総てが島の自然とのかかわり続けでした。屋久島の自然の素晴らしさ、偉大さ、そして人々にとって自然の大切さを感じ取って欲しいと思います。本物の自然を深く楽しみましょう。

こんなところを案内しています

初めて訪れる方は屋久島のスケールに驚かされます。海山川と多彩な屋久島を丸ごと味わっていただくため1週間程度の滞在が必要ですが初めての方は最低3日間のガイドがお勧めです。海から山へと連なる世界を御案内します。1日目に屋久島の概要を知っていただき2日目は森の案内、3日目は海岸部付近の自然観察を基本に登山、農家訪問等も取り入れ屋久島ファンになっていただけるよう努めています。

 

PH1_46-003.jpg白谷雲水峡にて、屋久島の森について解説中。何で屋久島の岩は丸く巨大なんでしょう。

 

PH2_46-003.jpg「もののけ姫の森」とはまた違った、屋久島ならではの不思議な苔の森は何を語る。

ガイドさんについて

プロフィール
大山勇作(おおやまゆうさく)昭和19年生、屋久島高校在職中14年間山岳部顧問。屋久島を守る会や屋久島の自然を記録する会を結成、自然保護に係わる。中途退職し、ライフワークの屋久島へ帰り、「屋久島野生植物研究所」を設立。種々の仕事のかたわら、島の自然や文化に関する活動を継続。平成10年から「屋久島のエコツーリズムの在り方」を求めて、研究所にガイド事業部を設け自然インストラクターを始める。

資格など
Japan Ecotourism Society NPO法人日本エコツーリズム協会(JES) ホームへ戻る
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイ・ケイビル4F
TEL:03-5437-3080 FAX:03-5437-3081 E-mail:ecojapan@alles.or.jp
(c) 2006 JES *ホームページ内に掲載されている写真及びイラストの無断転載を禁止します。
ページトップへ