会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
Home このガイドさんに会いたい100人プロジェクト
文字サイズ 小 中 大

「このガイドさんに会いたい100人」プロジェクト

鹿児島県 屋久島・口永良部島

この人とだから、できること、分かること
自然環境/トレッキング/樹木/登山/釣り/写真
連絡先
グリーンマウンテン屋久島
〒891-4205 鹿児島県熊毛郡上屋久町宮之浦2365-2 TEL&FAX: 0997-42-2365
http://www.yakusima-treedoctor.com/
youiti-arata@yakusima-treedoctor.com

このガイドさんを推薦します
屋久島生まれの荒田氏は根っからの自然遊びの達人、大物釣りの名人でもある。もちろん山岳行動のスペシャリスト。海・山・川、屋久島を存分に楽しませてくれる。日本で1000人と言われる樹木医であることでもわかるように、森林と樹木に関する知識は屋久島の筆頭。理学の基本を学んでいる強みで具体的な現象を手がかりとして自然の大きな体系を、知識過剰になることなくわかりやすく手引きしてくれる。屋久杉ばかりではない全体像としての屋久島の価値を楽しく体験させてくれる。これには屋久島生まれであることはもちろん、地元農協での仕事も生きているようだ。屋久島の心でフィールドをともにしてくれるインタープリターである。定型メニューでなく、興味の方向を示してオーダーメードのコースを相談するといい。 (日下田紀三)
本人からのメッセージ
屋久島は、いるだけでも不思議な世界。小さな小宇宙とも言える島で森のしくみを考えながら身近に出来る環境保全を考えて見ましょう。この島は屋久杉だけの島ではありません。日本列島の23%の植物が生育し亜熱帯から冷温帯までの気候の変化をもつ日本そのものです。縄文杉だけでは屋久島の魅力は語れません。

こんなところを案内しています

初めて訪れる方は屋久島のスケールに驚かされます。海山川と多彩な屋久島を丸ごと味わっていただくため1週間程度の滞在が必要ですが初めての方は最低3日間のガイドがお勧めです。海から山へと連なる世界を御案内します。1日目に屋久島の概要を知っていただき2日目は森の案内、3日目は海岸部付近の自然観察を基本に登山、農家訪問等も取り入れ屋久島ファンになっていただけるよう努めています。

PH2_46-001.jpgPH1_46-001.jpg

 


 

 


ガイドさんについて

プロフィール
荒田洋一(あらたよういち)1956年屋久島生まれ高校は地元の高校で山岳部に入り自然に目覚める。高校、大学、社会人の間山岳会活動を続ける。大学で植物について学び卒業後地元の農協に就職し営農指導員として農業生産指導を22年行い2003年退職後本格的にガイド活動をする。同年樹木医資格習得、グリーンマウンテン屋久島を設立し代表となる。

資格など
Japan Ecotourism Society NPO法人日本エコツーリズム協会(JES) ホームへ戻る
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイ・ケイビル4F
TEL:03-5437-3080 FAX:03-5437-3081 E-mail:ecojapan@alles.or.jp
(c) 2006 JES *ホームページ内に掲載されている写真及びイラストの無断転載を禁止します。
ページトップへ