会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
Home このガイドさんに会いたい100人プロジェクト
文字サイズ 小 中 大

「このガイドさんに会いたい100人」プロジェクト

山梨県 清里

この人とだから、できること、分かること
自然観察/バードウォッチング/トレッキング/動物植物/自然体験プログラム/養成講習
連絡先
(財)キープ協会企画部指導教育担当
〒407-0311 山梨県北杜市高根町清里3545 TEL: 0551-48-2169 0551-48-2169 FAX:0551-20-7531
http://www.keep.or.jp/
wakabayashi@keep.or.jp

このガイドさんを推薦します
清里在住20年。日々清里の自然と向き合う若林さんは、1泊2日の「清里・大人のための自然体験」を担当するインタープリターです。2日間のプログラムでは、まず自然へのセンサーを開くところからはじまり、ふだんは意識しない自然の奥深さへガイドしてくれます。観光地として知られる清里も若林さんと一緒に歩くことで、すばらしい自然の体験へと変わります。 (森 高一)
本人からのメッセージ
八ヶ岳の南麓、清里に暮らし始めて20年が過ぎました。その間、キープフォレスターズスクールという自然学校のインタープリター(自然解説員)として、たくさんのお客様を八ヶ岳の自然のなかにご案内してきました。私の特技は、野鳥を捕まえること! と言っても、環境省の許可を得て、野鳥に標識を付けることです。ある時は、そんな野鳥を直に見て、あるいはそっと触れていただいたりしながら、八ヶ岳に暮らす様々な生き物に思いを馳せていただくようなこともあります。「一方的にお話するよりは、お客様が体験して自ら気づくようなガイド」、これが私のガイドのモットーです。

こんなところを案内しています

八ヶ岳南麓、清里高原。季節ごとに多くの野鳥たちが訪れる清里湖もすぐそば。自然観察路が整備されたキープの森や川俣渓谷、美し森。

 

PH1_19-006.jpg自然解説風景

 

PH2_19-006.jpg深い渓谷をトレッキングする。

ガイドさんについて

プロフィール
若林正浩(わかばやしまさひろ)財団法人キープ協会企画部指導教育部門担当課長。1960年三重県津市生まれ。明治大学経済学部卒業。1984年財団キープ協会就職。環境教育事業課長を経て、2005年より企画部。前職では、自然体験型のプログラムや環境教育指導者養成事業を担当。感性とサイエンスの両面を切り口にしたインタープリテーションの手法を通して環境教育活動に取り組んできた。現在は、これまでの環境教育事業に加え、職員の資質向上のための指導教育全般の業務を担当。キーワードは"人と人が生み出すNPOマネジメント"。

資格など
Japan Ecotourism Society NPO法人日本エコツーリズム協会(JES) ホームへ戻る
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイ・ケイビル4F
TEL:03-5437-3080 FAX:03-5437-3081 E-mail:ecojapan@alles.or.jp
(c) 2006 JES *ホームページ内に掲載されている写真及びイラストの無断転載を禁止します。
ページトップへ