会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
Home このガイドさんに会いたい100人プロジェクト
文字サイズ 小 中 大

「このガイドさんに会いたい100人」プロジェクト

神奈川県 相模湾、静岡県 駿河湾、東京都 東京湾、南西諸島 

この人とだから、できること、分かること
環境教育/インタープリテーション/リラクゼーション/スノーケリング/海洋生態/海の歴史・暮らし
連絡先
ama水辺の自然文化研究所
〒248-0023 神奈川県鎌倉市極楽時2-13-5
http://www.pocket.co.jp/ama/
http://www.hat.hi-ho.ne.jp/cancan/ama/index.html
ama@kamakuranet.ne.jp

このガイドさんを推薦します
地元の海に惚れ込んだのがガイド業の始まり。幼児からお年寄りまで相手にでき、しかも言葉に頼らずに行う。扱う分野も海洋生物だけでなく、水性生物全般、さらに文化人類学的な地域へのアプローチを行うなど、多彩なプログラムは、仕事の出発点となった博物館での経験のたまものでしょう。海で活躍できる人を育てることは手間暇が掛かるけど、それを惜しまず、第一線に立ちつづけています。 (ホールアース自然学校代表・広瀬敏通)
本人からのメッセージ
海辺はたくさんの生き物がくらすにぎやかな場所です。そして人のこころをなごませ癒してもくれますね。五感を揺り動かし、さまざまな効果(リラクゼーション、生理・代謝の活性、フィットネス)を引き出して、生きる力を与えてくれる自然です。また自然そのものの不思議や、人と自然のより良い関係を学ぶのにも最適なフィールドですね。このようなことを実際に体験をする方法はいくつかありますが、それはあなたと会い、お話を聞かせていただいてから考えることにしましょう。

こんなところを案内しています

波打ち際のマクロな世界や渡り鳥の神秘が体験できる、あるいは漂流物から垣間見ることができる海の営み、他国との交流が実感できる海岸。スノーケリングで水中世界を身体で感じ取ることができる海岸。地球のダイナミックな営みを知るための火山島の海岸。暮らしの息づかいがわかる漁師の仕事場など、海とのすてきな出会いを求めてご案内できる場所はいろいろあります。

 

PH1_14-003.jpg犀の河原のような転石の海岸、じつは生き物たちが好んでくらす団地なんです。ふーん。

 

PH2_14-003.jpgネイチャーウォークで目を見張るサンゴ礁を見つけた! 魚のように周りを泳いでみた。

ガイドさんについて

プロフィール
長谷川孝一(はせがわこういち)元は美術系学生。もう一つの憧れ、自然の中に分け入り自然を調べる仕事を博物館と関わることで得たのが、この仕事の始まり。全国各地の調査活動をベースに、展示、インタープリテーションを学ぶ。その後、ダイビング指導団体で教材製作を担当、水中での活動を体系的に学んだことが仕事の質に大きな変化をもたらす。その後、水辺の自然体験プログラムを各地で実施し、傍ら「海のこころ案内人講座」、「人材育成講座」トレーナーなど、人を育てる仕事を続ける。鎌倉・湘南を拠点に地域の自然学校を開設、NPO地球の楽校事務局長。ama水辺の自然文化研究所所長。

資格など
Japan Ecotourism Society NPO法人日本エコツーリズム協会(JES) ホームへ戻る
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイ・ケイビル4F
TEL:03-5437-3080 FAX:03-5437-3081 E-mail:ecojapan@alles.or.jp
(c) 2006 JES *ホームページ内に掲載されている写真及びイラストの無断転載を禁止します。
ページトップへ