会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
Home このガイドさんに会いたい100人プロジェクト
文字サイズ 小 中 大

「このガイドさんに会いたい100人」プロジェクト

群馬県 草津温泉

この人とだから、できること、分かること
自然観察/森で遊ぶ/ハイキング/ナイトツアー/スノーシュー/ガイド全般
連絡先

〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町3-1 TEL: 0279-88-9182 FAX:0279-88-3343

nhmqr124@yahoo.co.jp

このガイドさんを推薦します
自然の中でゲームをしたり、楽しい時間を過ごして「体験」の喜びを感じさせ、自然への興味を引き出すことに留意して活動しています。その地域の歴史や文化、ルーツや語源など深く掘り下げて解説する姿勢は高く評価され、コアなリピーターを増やしています。現在は草津という枠にとらわれず、ファンとも言える顧客の要望に応え、上信越高原国立公園を中心に広く活動しています。 草津町
本人からのメッセージ
「最高の山の空気」と「理想的な飲料水」そして「豊富な温泉がある」と言って草津温泉を絶賛したベルツ博士。温泉地として有名な草津ですが、ここにはとても興味深い自然が存在します。とにかくあらゆる場所を歩きました。匂いを嗅ぎ、手で触れ、音を聞き、舐めてみたり、裸足で歩いてみたり。森の中に寝転んで、自然を体で感じ取ると不思議と落ち着きます。

こんなところを案内しています

「火山」「源泉」「滝」「高山植物」「湿原」と様々な自然に恵まれた地域です。「雪解けの春」「芽吹きの春」「花が咲き始める春」と大きく変化します。季節がたくさんあります。森は、どんな季節でも気持ち良いものです。そこでの体験が、「心の中や頭の中に残る贈り物」となります。

 

PH1_10-002.jpg気功を取り入れた「深呼吸」

 

PH2_10-002.jpg草津白根山の神秘的な湖「湯釜」

ガイドさんについて

プロフィール
高山正明(たかやままさあき)1958年、新潟県出身。元々は新宿にある高層ホテルを前職の場にしていたホテルマン。豊かな都市生活を送るよりも、カントリーサイドに戻って悠々自適な生活を送ることを選ぶ。オペレーション・アナリストとしての一面と、プロフェッショナルガイドとしての自然を愛する一面がある。生活提案研究所:チーフインタープリター、環境体験アミューズメント:インタープリター、森林療法協議会:インタープリター、東急ハーヴェストクラブ軽井沢高原:専属インタープリター、ホテルヴィレッジ:自然解説員。1年おきにロシア科学アカデミーのバラーノフ氏とシベリアの自然環境を調査。

資格など
Japan Ecotourism Society NPO法人日本エコツーリズム協会(JES) ホームへ戻る
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイ・ケイビル4F
TEL:03-5437-3080 FAX:03-5437-3081 E-mail:ecojapan@alles.or.jp
(c) 2006 JES *ホームページ内に掲載されている写真及びイラストの無断転載を禁止します。
ページトップへ