会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
Home このガイドさんに会いたい100人プロジェクト
文字サイズ 小 中 大

「このガイドさんに会いたい100人」プロジェクト

北海道 白金温泉

この人とだから、できること、分かること
野生動物/自然観察/野鳥/トレッキング/花/写真
連絡先
美瑛・白金ネイチャークラブ
〒071-0235 北海道上川郡美瑛町白金温泉 TEL:0166-94-3555 FAX:0166-94-3556
http://www.nature-club.jp
info@nature-club.jp

このガイドさんを推薦します
本人からのメッセージ
「イランカラプテ」。あまり耳慣れない言葉かと思いますが、北の大地に古くから暮らすアイヌの方々の挨拶の言葉です。「おはようございます」「こんにちは」「こんばんは」すべての意味を持つ、一日中時を問わずに使えるとても丁寧な挨拶の言葉。この言葉には「あなたの心に触れさせていただきます」という優しい気持ちが込められているそうです。白金の森にいらっしゃる皆様を、この言葉に込められた思いでご案内させていただきたいと思っています。

こんなところを案内しています

北海道のまんなかに位置する大雪山国立公園。その中央部にある十勝岳の山麓に「白金の森」は広がっています。いまなお、噴煙をあげ、生きている山である十勝岳は、何度となく噴火を繰り返し、噴火によって影響を受けた森は、さまざまな年代の森となって残っています。ナキウサギの暮らす森林限界の岩場、クマゲラが飛ぶ針葉樹の森。そして明るい白樺の森など、さまざまな時代を経て、そして成長を続ける森を、ご一緒に歩いてみませんか。

PH1_01-013.jpeg


白金の森のフォレストウォーク風景。

PH2_01-013.jpeg

夏だけの楽しみ、通称ブルーリバーで、滝にうたれて見ます。

ガイドさんについて

プロフィール
小倉博昭(おぐらひろあき)1958年東京生まれ。大学では海洋生態学専攻、科学技術計算系ソフトウェアハウスで10年勤めた後、北海道富良野市にある (有)アルパイン計画に転職、ネイチャーガイドとして活動。センター長などを経て2002年に大雪山国立公園にある白金温泉に(有)ネイチャークラブを設立。フィールドを生かしたインタープリテーションツアーを開始。北海道の自然を生かしたエコツアーを模索しつつ現在に至る。2003年には、大雪山十勝岳連峰南部の広域エリアを対象としたエコツーリズムの推進団体NPO法人グリーンステージを設立。

資格など
資格:北海道アウトドア資格「自然ガイド」「山岳(夏山)ガイド」 日本自然保護協会自然観察指導員 CON自然体験活動リーダー 日本野鳥の会バードウォッチング案内人 ツリークライミングジャパン・ファシリテーター、インストラクター プロジェクトワイルド、プロジェクトラーニングツリー・エディケーターなど 役職:(有)ネイチャークラブ代表取締役 NPO法人グリーンステージ理事長 (社)美瑛町観光協会理事
Japan Ecotourism Society NPO法人日本エコツーリズム協会(JES) ホームへ戻る
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイ・ケイビル4F
TEL:03-5437-3080 FAX:03-5437-3081 E-mail:ecojapan@alles.or.jp
(c) 2006 JES *ホームページ内に掲載されている写真及びイラストの無断転載を禁止します。
ページトップへ