会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
Home このガイドさんに会いたい100人プロジェクト
文字サイズ 小 中 大

「このガイドさんに会いたい100人」プロジェクト

北海道 札幌市

この人とだから、できること、分かること
トレッキング/自然観察/野鳥/カヌー/地域交流/地史・文化
連絡先
NPO法人ねおす
〒081-0154 北海道札幌市中央区宮の森2条14丁目1-14 TEL:011-615-3923 FAX:011-615-3914
http://www.neos.gr.jp
ksyun@basil.ocn.ne.jp

このガイドさんを推薦します
中学生の頃より鳥を見始めて以来の鳥好き。自分自身の「知識の探求」から、「知識の伝達」へとライフスタイルを変化させるために北海道にやってきた。本物を伝えるガイドとして日々修行に励んでいる。「自然保護と人の生活のジレンマ」を最近のテーマとしている。「探究心を失わず、自分の言葉で伝え続ける」ことをモットーとする。 宮本英樹
本人からのメッセージ
ヒグマやエゾシカを代表とする野生動物。大雪山に咲き誇る高山植物。見るものを魅了する北海道の自然です。でも北海道はそれだけではありません。アイヌ民族が暮らしてきた大地でもあります。自然と向き合い、農業や漁業を営む方もいます。お客様のご要望にお答えしながら、北海道が持つ多様な魅力をご紹介します。「バードウォッチングの旅」などオーダーメイドの旅作りもお手伝いしますよ。

こんなところを案内しています

知床半島、大雪山麓、利尻礼文、釧路湿原、石狩平野、ニセコ山系など、多様な自然に恵まれた北海道全域をご案内します。北海道ほど四季の移ろいを感じられる場所はありません。芽吹き前の林床にはカタクリなどの早春の花が咲き誇り、やがて森は若葉で彩られていきます。夏の湿原は花と鳥であふれかえり、9月から紅葉が山を駆け下りて、銀世界に包まれる冬がやって来るのです。四季それぞれに訪れていただきたいですね。

PH1_01-012.jpeg


黄葉のブナ林を見上げる。

PH2_01-012.jpeg

宮島沼にねぐら入りするマガン。

ガイドさんについて

プロフィール
小林峻(こばやししゅん)1976年神奈川県生まれ。中学生の頃より鳥を見始めて以来の鳥好き。専門学校卒業後、鳥類調査員として全国各地を駆け回る。アホウドリやタンチョウの学術調査にも参加した。「知識の探求」から「知識の伝達」へとライフスタイルを変化させるために、北海道に上陸。子どもキャンプの運営からプログラム開発、自然学校の運営など環境教育に従事する。2003年よりネイチャーガイドとしても活動を開始する。

資格など
CONE初級、プロジェクトワイルド本編・水辺編・サイエンス&シビックスエデュケーター、MFAbasic、PLTリーダー、平成14年度国土交通省インタープリター養成セミナー受講、屋久島タカの渡り研究会事務局長
Japan Ecotourism Society NPO法人日本エコツーリズム協会(JES) ホームへ戻る
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイ・ケイビル4F
TEL:03-5437-3080 FAX:03-5437-3081 E-mail:ecojapan@alles.or.jp
(c) 2006 JES *ホームページ内に掲載されている写真及びイラストの無断転載を禁止します。
ページトップへ