会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
Home イベント 人材養成講習会 バックナンバー 【鳥取県】エコツアーガイド養成講習会in大山
文字サイズ 小 中 大

【鳥取県】エコツアーガイド養成講習会in大山

★エコツアーガイド養成講習会in大山(だいせん)を開催しました★

 

2013年10月に「エコツーリズム国際大会2013in鳥取」が開催予定の鳥取県。
今回、鳥取県内の大山町にて「エコツアーガイド養成講習会」を開催しました。

daisen 20130131 400 14

鳥取県内を中心に、約30名の参加があり、地元新聞社やケーブルテレビの取材も入りました。
既にガイドとして活動されている方の他、「エコツアーガイドになりたい」という方々の参加をいただき、座学・フィールドワークなど、各講義を受講されました。

今回の講師は、北海道知床、長野県軽井沢、鹿児島県屋久島、そしてスイスで活動している計5名。
「プログラムの企画・立案」や「エコツーリズムにおける地域論」などの座学の他、実際にフィールドに出て自分たちで大山の自然を紹介するミニ・プログラムも作成しました。



daisen 20130131 400 12

今回は雪の上でのフィールドワーク。受講生の皆さんは5,6名のチームに分かれて実践。
実際にスノーシューを履いて雪上を歩き、「はじめてスノーシューを履いた方にはどのようなご案内がよいのか?」「この季節にしかみられない大山の自然をご紹介するには?」「お客様に冬芽を見ていただきたい。でもそれ以外にも、この木々がどんなふうに地元の生活に根付いているのかもご紹介したい」と、ミニ・プログラムの案を練っていました。

daisen 20130131 400 02

スノーシューを履いた足元。

daisen 20130131 400 10

1月末、大山のふもとのこの地域では1mほど雪が積もっていました。

daisen 20130131 400 13

下見をして、昼食がてらプログラムを作る準備。

daisen 20130131 400 04

実際にミニ・プログラムを、他の受講生や講師の前で発表し、コメントを貰いました。

daisen 20130131 400 16

フィールドワークののち、講義会場に戻り、講義を受講、そして講師陣とのトークセッションの時間。

daisen 20130131 400 15

講義の様子を取材するメディアの皆さん。

daisen 20130131 400 01

「日本海新聞」などに掲載がされました。

daisen 20130131 400 05

最終日(3日目)に全員で記念撮影。

daisen 20130131 400 11

■参加者の方からのコメント(アンケートより抜粋)■

・内容が、単なるガイドをするための技術ではなく、プログラム作成、マーケティングなど、ビジネスにも繋がることを学ばせて頂き、全ての項目がとても充実した内容でした。現場を愛して頑張っているプロのお話が聞けてよかったです。ぜひ今後に向けてアクションを起こしたいと思います。


・全体が良く構成されていて理解しやすかった。各論も実践に基づいた、具体的な論拠が示されていて、ひとつひとつ納得させられた。プログラムの企画や立案について学びに来たのですが、”ガイドも面白そう、やってみたい”という気になりました。


・エコツアーガイドの役割や、地域への貢献の仕方などが良く分かりました。「ボランティアガイド」と「エコツアーガイド」の違い、どちらも大切だと思います。徹底的にお客様に地域の魅力を伝えて満足してもらうには知識も大切ですが、個人個人の自己啓発も大切だと思います。魅力あるガイドも大切であると思います。

参加していただいた皆様、ありがとうございました!


参加者の皆様の自己紹介シートなど↓
daisen 20130131 400 06

■開催概要■

【日 程】 2013年1月29日(火)~31日(木) 3日間 (初日:開会13:30、最終日:解散13:00を予定)
【参加費】 5,000円(講習代、テキスト代、2日目昼食費) 
初日の交流会に参加される方は、会費4,000円
【対 象】 エコツアーガイドの活動、エコツーリズムに興味のある18歳以上の方。
 エコツーリズムを勉強している学生の方も歓迎です。  
【定 員】 30名
【会 場】 大山町役場大山支所
〒689-3332 鳥取県西伯郡大山町末長500
tel: 0859-53-3311、 fax: 0859-53-3790
【講 師】
松本 毅氏  (有)屋久島野外活動総合センター 代表 (鹿児島県・屋久島)
山田桂一郎氏  JTIC.SWISS 代表(スイス・ツェルマット)
松田 光輝氏 (株)知床ネイチャーオフィス 代表(北海道・知床)
楠部 真也氏 (株)ピッキオ 取締役 (長野県・軽井沢)
柳原 千穂氏 (株)ピッキオ インタープリター (長野県・軽井沢)
【カリキュラム】
・エコツーリズム論
・エコツアーの市場と商品化
・エコツーリズムにおける地域論
・ガイド技術
・コミュニケーション・ワークショップ
・解説の方法・ワークショップ
・自然解説の組立
・プログラムの企画立案
・環境保全の考え方と仕組み
・知っておきたい環境法規
・リスクマネジメント
・エコツーリズムの実際

【主 催】 エコツーリズム国際大会2013in鳥取実行委員会
【共 催】 一般社団法人大山観光局、大山町
【協 力】 NPO法人日本エコツーリズム協会
【実施・現地事務局】 大山ツアーデスク


daisen 20130131 400 03

 

 
ページトップへ