カレンダー

<< 2018年9月 >>
Mo Tu We Th Fr Sa Su
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事


テーマ一覧


月別アーカイブ


作者一覧


会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
Home エコツーブログ
文字サイズ 小 中 大

エコツーブログ

ハワイとエコの関連性(ハワイ)

テーマ: 地域情報(海外)
2015年01月25日|

アロハ!
ハワイ州観光局です。
今回からハワイのエコツーリズムについて、定期的に執筆させていただくことになりました。

さて、ハワイは、年間約153万人の日本人が訪れる世界有数のリゾートですが、このハワイ諸島は、大小さまざまな132もの島々から成り立っているのはご存知でしょうか? その島の中でも、皆様が訪問できるのは、オアフ島、ハワイ島、マウイ島、カウアイ島、ラナイ島、モロカイ島の6つの島です。

 

Hawaii seikan Waikiki Beach-2

これらの6つの島では、ビーチでゆっくり過ごしたり、マリンスポーツやトレッキングでアクティブに体を動かしたりと多彩な自然を身近に感じながら旅を楽しむことができます。さらに、フラやハワイアンキルト、ウクレレなど古くから受け継がれてきたハワイアンカルチャーも体験でき、自然、歴史、文化、スポーツと様々な体験ができるのがハワイの魅力です。

Hawaii seikan ManoaFalls006

 

Hawaii seikan oahu 026


年間世界中から800万人が訪れるハワイは、もちろん、持続可能な社会を目指し、エコエネルギーにも力を入れております。
ハワイのエネルギー事情は、全米で最も石油依存の高い州ですが、2030 年までに30%のエネルギー利用の効率化を行い、40%を再生可能なエネルギーに変え、エネルギー需要の70%をクリーンエネルギーに転換させるという目標を掲げています。そのために、ハワイ・クリーンエネルギー・イニシアチブを立ち上げるなど、エコに対して積極的に取り組んでおります。

Hawaii seikan htj Hawaiiing2012 0006

ほかにも、ハワイの自然環境と文化の保護を目的に教育プログラムやエコツアーを提供する旅行会社や団体などから成立つエコツーリズム協会もあり、自然環境を守る様々な取組みが多数あります。

ハワイならではの自然・歴史・文化など地域固有の資源を活用し、旅行者に魅力的な地域資源とのふれあいの機会が提供できる団体やそれらの取り組みについて、今後ご紹介させていただきます。

よろしくお願い致します。

マハロ!

ハワイ州観光局

 

里山里地型エコツーリズムのトップランナー、「飯能市」で、エコツアー体験(飯能市)

テーマ: エコツアー体験記
2015年01月24日| 辻野 啓一

里山里地型エコツーリズムのトップランナー、「飯能市」で、エコツアー体験

里地里山型エ コツーリズムのトップランナーと言われる飯能市でエコツアー「古民家で日本の文化体験」に参加してきた。

飯能市は、埼玉県の南西部に位置する8万2千人の、緑の豊かな都市。
典型的な里地里山だ 。この里地里山の魅力を活かし、年間180本のエコツアーを企画し、150本という驚異的本数を催行している。

訪れたのは築130年の古民家を改良した石田家。

hannnou 20150124 01

hannnou 20150124 02
家の向こうに竹林が広がる(写真の正面)

写真左側のどっしりした押入 れは、ついつい触って見たくなる。
今も石田家の皆さんがこの家屋に生活している。

先 ず独楽作り体験。

中心を探すのが一番のポイント、中心を正確に探さないと安定して回らなくな る。
だからみんな真剣。

hannnou 20150124 03

次に模様書き。回ると全く違う図柄に なる。
hannnou 20150124 04

次に豚汁作り。
地元のお母さんたちが作った特別 な味噌が絶品。

hannnou 20150124 05

 

次は餅つき体験。蒸したほかほかの餅米を、臼に移し、杵でつく。
餅米が 餅に変わっていく様子が面白い。つきたての餅を絡み餅にしたり黄な粉やあんで食べる。めちゃくちゃうまかっ た。

hannnou 20150124 06

そしていよいよお昼。

hannnou 20150124 07


竹を割った器に副菜が盛られている。
檜のま な板上のようなものに、いなり寿司が盛られている。
そして箸置きはくぬぎの木。
竹も、檜も、 くぬぎもみんな飯能で取ってきたもの。
自然をうまく生活に取り込んでいる里山、里地の魅力だ。

hannnou 20150124 08

食後は自分で作った独楽でのトーナメント。小職は初戦で敗退。
結構、大の大人が興 奮し、楽しんだ。

屋久島や、知床の様なダイナミックなエコツアーではないが、里山里地があればこんなに楽しいエコツアーが楽しめる物なのだなあと本当に感心した。

(日本エコツーリズム 協会 事務局長 辻野啓一)

 

「国立公園を活用したインバウンドシンポジウム」開催(三重県)

テーマ: イベント情報
2015年01月23日|

この度、環境省中部地方環境事務所主催「国立公園を活用したインバウンドシンポジウム」開催!

 

mie ozu 20150123

株式会社JTBの代表取締役会長で、現在、日本旅行業協会(JATA)の会長や日本エコツーリズム協会の副会長を務められている田川博己氏を基調講演講師としてお招きし、事例紹介として、世界40都市35カ国(11言語)に展開しているシティガイド(タイムアウト)のタイムアウト東京株式会社社長、伏谷博之氏にご登壇いただきます。また田川さんや伏谷さんをはじめ伊勢志摩地域でご活躍されている方々をパネリストとしてお招きし、パネルディスカッションを開催いたします。

人々が暮らす国立公園として特徴を持つ、伊勢志摩国立公園
自然やそれに密接に関わる生活文化などの地域資源は、世界のお客様に感動を与えることができるのか、どうすれば伝わるのか、このシンポジウムを通して考えていきます。

ぜひ、ご参加ください。
参加費は無料ですが、申込が必要です。

【シンポジウム開催内容】
日時:平成27年2月23日(月)14:00~17:00

基調講演:田川博己氏(株式会社JTB代表取締役会長、日本旅行業協会会長、日本エコツーリズム協会副会長)

事例紹介:伏谷博之氏(タイムアウト東京株式会社社長)

パネリスト:田川氏、伏谷氏、伊勢志摩地域で活躍している方々
場所:戸田家コンベンションホール(鳥羽市鳥羽1丁目24-26)
定員:200名 ※参加費無料

主催:環境省中部地方環境事務所
後援:日本エコツーリズム協会他

お知らせちらし(pdf):http://oz-group.jp/images/150116.pdf

【お問合せ・お申込み】
海島遊民くらぶ
メール:kurage(at)oz-group.jp ※(at)を@にして送信
FAX::0599-28-0040

 

凍るど!日高(COLD HIDAKA)開催(北海道)

テーマ: イベント情報
2015年01月22日|

★北海道の日高で行われる、冬の大地で色々なアクティビティをまとめて楽しむイベントのお知らせが届きました。

 

凍るど!日高(COLD HIDAKA)

北海道日高町極寒10種競技 2015年2月21-22(土・日)


hokkaido hidaka 20150122 02
 

「寒い冬、人々が尻込みしてしまうほど”極寒な地域”を賑やかにするために、デザインは何が可能か」そんな投げかけから行ったワークショップから生まれたアイディアのひとつ、主体的に地域内外の交流を交え、極寒地域を楽しみ尽くすデザイン、それが「COLDHIDAKA」です。

 

hokkaido hidaka 20150122 04
 

日本でも有数のマイナス気温ライフが体感できる北海道沙流郡日高町。
この日高町で極寒存分に体感できる10種競技が誕生しました。

その名も「凍るど!日高(COLD HIDAKA)」

 

極寒ヒップスライダーから、極寒人間カーリング、はたまた極寒ダウジングや、極寒ミステリーサークルまで、世にも珍しい極寒をアイシ尽くす、10種競技。

 

ぜひご参加ください。


hokkaido hidaka 20150122 03 

 

主催 日高地域活性化協議会

後援 日高町・日高町教育委員会・日高町観光協会

協力 国立日高青少年自然の家・株式会社日高高原荘・issue+design・パタゴニア

 

 

▼ワクワクが止まらない「HP」はこちら:

http://socialdesignschool.jp/coldhidaka/

▼もう申し込んじゃえ!な方はこちら(Peatix):

http://coldhidaka.peatix.com/

▼方々で話題の「チラシ」はこちら:

http://issueplusdesign.jp/download/coldhidaka.pdf

 

 

ムーン&スターライトウォークのお知らせ(岩手県)

テーマ: エコツアー情報
2015年01月21日|

第10回エコツーリズム大賞で大賞を受賞した「小岩井農牧株式会社」(岩手県)が行うツアーのお知らせです。

 

■農場自然散策特別版 第2弾

ムーン&スターライトウォーク
スノーシューを履いて、月と星空の銀世界へ!

iwate koiwai 20150121


開催日:2月20日(金)・21日(土)・22日(日)
3月6日(金)・7日(土)・8日(日)・13日(金)・14日(土)・15日(日)


時間:18:00 受付開始、18:30スタート、20:30終了予定
定員:30名(当日受付)  


参加料:中学生以上~大人500円 小学生以下無料 (有料期間まきば園入園料別途)
スノーシューレンタル料 500円
 荒天中止。長靴やブーツなど準備の上、あたたかい
   服装でお越しください。  

お問合せ・お申込: 電話 019(692)4321
あるいはサイトからお申込み下さい。
http://www.koiwai.co.jp/eco/tour/nature/

 

ヌウアヌのペトログリフと飛び込み滝(ハワイ)

テーマ: 地域情報(海外)
2015年01月20日|

今回はヌウアヌのペトログリフと飛び込み滝をご紹介。

ペトログリフは、岩や洞窟壁に文字や簡素化された犬や牛、人を彫刻したギリシア語の石のペトロと彫るのグリフをあわせた言葉で、ハワイではカハキイ(Kaha=削る Ki'i=絵)とかキイポハク(Ki'i=絵 Pohaku=石)といいます。

古代ハワイアンが文字を持たないことから、16~17世紀ごろに彫られており、やわらかく彫りやすい溶岩が多いハワイ島に多く現存していますが、今回はオアフ島ヌウアヌにあるペトログリフを2つ紹介します。
まず最初は、アラペナ滝のペトログリフ。

hawaii imaoka 20150120 01

ヌウアヌのメモリアルパークの奥から上流にむかって3分ほど歩いたアラペナ滝のトレイルに、犬と古代ハワイアンのペトログリフがあります。

hawaii imaoka 20150120 02  

ヌウアヌ渓谷のカペナ滝にタヒチから来た男女が5匹の超能力をもったクプア(半神半犬)をつれて住み始め、それがペトログリフに残されたといわれています。

次のペトログリフはもう少し下流にあるのですが、この道は余り人が通らず、草で覆われ道なき道を手探り状態、しかも岩場や絶壁を飛び越えるような場所で、鉄柵に囲まれた檻内にあります。

hawaii imaoka 20150120 03

 こちらの方がはっきり残っていて、伝説犬も古代ハワイ人も数多く彫られているので見ごたえがありますが、場所が危険なのと顔や手を攻撃してくるたくさんの蚊の襲撃には悩まされるので、安全面からいくとアラペナ滝の方がお勧め。

さてもう少しさかのぼっていくと、ヌウアヌ川で一番広い滝つぼのあるカペナ滝があります。

hawaii imaoka 20150120 04

滝の後ろはパリハイウェーの橋げたが見え、車の騒音も聞こえますが、この一角はジャングルの中って感じ。ここはハワイのジャンプ・ポイントの1つとなっていて崖上から35フィート程ある(約10メートル)滝つぼまで飛び込む場所としてアメリカ本土のヤングの間では有名なんです。

私が行った時も二人の若者が崖上から飛び込むところに遭遇、滝つぼはきれいではないし、野ブタの尿などから発生する「レプトスピラ症(Leptospirosis)バクテリア」の可能性もあるので、ここで泳ぐのはお勧めできないんですがねぇ・・・。  

 

イエールではミモザが咲き始めました(フランス)

テーマ: 地域情報(海外)
2015年01月19日|

<南フランスのイエールからお便りが届きました>

 

南仏は温暖で黄色いミモザの花が美しく咲き始め、青い空に黄色がなんとも絵になります。


france y 20150119

また今年に入り、宇宙飛行士の野口聡一さんがイエールの航空写真をツイートしてくださいました。
イエールのジアン半島の海に囲まれた特徴のある形がはっきりとご覧いただけます。
https://twitter.com/Astro_Soichi/status/554989918259138561/photo/1

 

南仏イエール観光局 

公式サイト http://www.bonjourhyeres.com/
フェイスブック https://www.facebook.com/bonjourhyeres
ツイッター https://twitter.com/hyeres83400
ビデオ  http://vimeo.com/47082796

 

 

 

冬の白谷雲水峡トレッキング-2-(鹿児島県)

テーマ: 地域情報(国内)
2015年01月18日|

(前回からの続き)

人が少ないとシカを間近で観察できます。
シカは森を歩くとき、大きな足音をたてません。知っていましたか?


私たちがもし下を向きながら歩いていたら、前方のシカたちに気づきません。
ですから、足元ばかり見て急ぎ足になるのではなく、
まわりをよく見て、ゆっくり歩くことが楽しい発見につながります。

 

ある場所へただ行って写真を撮って帰ってくるだけではなく、じっくり観察して、
自然の不思議な秘密、動植物たちのおもしろい生態を知る。
スポーツ的な登山とは違った楽しみ方を屋久島は教えてくれました。
知れば知るほど、自然の仕組みがより面白くなっていきます。


ynac 20150117 03

【ヤクシカの採食 何を食べているのかな】

 

料金表: http://www.ynac.com/fee.html

白谷雲水峡のツアー: http://www.ynac.com/forest.html#f_1

屋久島野外活動総合センター http://www.ynac.com/index.html

 

冬の白谷雲水峡トレッキング-1-(鹿児島県)

テーマ: 地域情報(国内)
2015年01月17日|

ynac 20150117 01

【朝陽のさわやかな白谷川】

今年のお正月も屋久島で過ごす旅行者の方たちをたくさん見かけました。
大晦日は宮之浦の益救神社(やくじんじゃ)で行われた益救神太鼓に多くの人が集まりました。
年末年始を屋久島で過ごす、屋久島好きの方には特別な時間ですね。

さて、1月4日は午前中晴れたので、ひっそり静まり返った白谷雲水峡を散策してきました。
夏や連休に比べると、人とすれ違うこともほとんどなく、晴れた日は本当に気持ちが良いです。

朝陽が差し込んだ白谷川は息をのむほど美しく、その場で1時間ほど過ごしました。

ynac 20150117 02

【朝陽を浴びた白谷川の流れ】

気温が低いと雪が降る日もありますが、この日はフリースだけの防寒で快適でした。
少し早いペースで登るとフリースでも暑かったくらいです。
しかし標高の高い場所の登山道は積雪や路面凍結で通行止めになる日が多い季節。
トレッキングには最新の道路交通情報チェックが必要です。

 

■料金表 http://www.ynac.com/fee.html

■白谷雲水峡谷のツアー http://www.ynac.com/forest.html#f_1

 

屋久島野外活動総合センター(YNAC) http://www.ynac.com/index.html

 

千ヶ滝・・・とカモシカ(長野県)

テーマ: 地域情報(国内)
2015年01月16日| (株)ピッキオ

本日(1月12日)、私大塚は、氷瀑探訪のガイドとして、
千ヶ滝に続く遊歩道を歩いてきました。

 

年末以来、雪が降っていなかったので、
遊歩道は踏み固められた雪がツルツルになっていたのですが、
昨夜に降った数センチの積雪で、ずいぶんと歩きやすくなっていました。
もっとも、雪が無ければもっと歩きやすいのですが・・・。

 

雪の中をどうにか到着した千ヶ滝は、今日はこんな感じ。

 

201501121706492b6s

千ヶ滝

そして今日は、滝に到着する前に、
なんとニホンカモシカに遭ってしまいました。

20150112170709256s

ニホンカモシカ

沢沿いの遊歩道を登っていると、
20mほど先の沢から、斜面を駆け上って行ったのです。

しばらく見ていると、なんと斜面を降りて、近付いてきました。

20150112170728de1s

「そっちに行きたいんだけどなぁ・・・」

もしかしたら、沢を横断して、こちらの斜面を登りたかったのかもしれません。
そう思って観察していると、とうとう沢まで降りてきました。

20150112170753825s
「まだ見てるの?」

沢に降りたカモシカは、こちら側には渡らずに、
水際でわずかに雪から露出した植物を食べ始めました。
こんな寒い季節でも、よく見るとシダやスゲなどが、緑の葉を伸ばしているのです。
そんな食料を求めて、どうやら沢に降りていたようです。

ちなみにこの時の距離は、10mちょっと。
こんな近くまで近付いてくるなんて、
しかもこの寒い中、沢に入るなんて、
よっぽど他の場所では、食べ物が見つからないのでしょうね。

雪の日の翌日ならではの、行動だったのかもしれません。

ピッキオ(長野県軽井沢)

大塚






 
«最初71727374757677787980最後»

75 / 85 ページ
ページトップへ