カレンダー

<< 2019年1月 >>
Mo Tu We Th Fr Sa Su
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新の記事


テーマ一覧


月別アーカイブ


作者一覧


会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
Home エコツーブログ
文字サイズ 小 中 大

エコツーブログ

エコツーリズムガイド養成講習会終了!

テーマ: イベント情報
2015年03月07日|

環境省事業「エコツーリズムガイド養成講習会」、そのスキルアップ編が2月下旬から3月上旬にかけて、それぞれ群馬県みなかみ町と鳥取県大山町で開かれました。
とくに群馬県みなかみ町は、谷川岳エコツーリズム推進協議会がエコツーリズム推進法の全体構想認定を受けている地。

講義の様子。かなりタイトなスケジュール(朝9時前から夜8時頃まで)でした...
jes 20150307 04

そんな参加者の皆様たちに喜ばれていたのが、同じ参加者の方々から持ち寄られた各地の名産品。
冨士山のクッキーや、長野の乾燥りんご(紅玉やふじなど、3種類!)。
jes 20150307 01

岩手県の小岩井農場のキャンディや....
jes 20150307 02

冬にはうれしいみかんまで! 参加者の皆様同士、休憩時間にお菓子や果物を口にして疲れをいやすとともに、何が名産か、また地域の資源をどうやってエコツアープログラムづくりに繋げていくかの情報交換もされていました。
jes 20150307 03




 

3月の白谷雲水峡(しらたにうんすいきょう)歩き(屋久島)

テーマ: エコツアー情報
2015年03月06日|

 

3月の白谷雲水峡(しらたにうんすいきょう)歩き(鹿児島県屋久島)

 

3月に入りました。

屋久島は新緑の季節、森歩きが快適になってきます。

白谷雲水峡はまだ人も少なく、ひっそりと静かな雰囲気です。

ガイドつきなら自然解説を楽しみながら、もっと楽しく遊ぶことができます。

3月後半は春休み、観光シーズン真っ盛りです。

ご予約も混み合ってまいりましたので、ご相談はお早めに。

 

 

=====

白谷雲水峡を歩いていると、この時期に出会うことの出きる、かわいい花。

コケの間からひょっこり顔を出しています。

とても小さい花ですので、見過ごしやすいです。

 yakushima YNAC 20150306 01

 

3月は寒暖の差があり、霧の森歩きもよくあります。

そんな日は巨樹を見上げると、いかにも屋久島らしい神秘的な姿を見ることが出来ます。

苔むした森には霧がよく似合います。

霧の水分を吸収したコケが活き活きとしています。

yakushima YNAC 20150306 02

 

オレンジ色の樹皮をもつヒメシャラは、森の中でとても目立っていました。

それにしても変なかたちをしていますね。

どうしてこうなってしまったんでしょう?

一緒に考えてみませんか?

yakushima YNAC 20150306 03

 

屋久島野外活動総合センター

 

ハワイ色の海と空を楽しむ絶景ハイキング♪

テーマ: 地域情報(海外)
2015年03月05日|

本日はハワイカイ地区にある景色抜群のトレイル「マリナーズ・リッジ」をご紹介!

ハワイカイ・ショッピング・センターを越し、住宅街をずーっと登ったところにトレイルの入り口が。

途中こんな看板がお出迎え♪

詳しい場所や行き方はグーグルマップ をチェックしてくださいね。

JTB Hawaii 150304image1

豪華な邸宅が建ち並ぶ道の突き当たりに

「えっ、これが?」というようにひっそりとトレイルの入り口がありますので見過ごさないでね。

JTB Hawaii 150304image2

トレイルの入り口から住宅街を見たところ。

駐車場はないので路上駐車になります。

トレイル入り口の真ん前など駐車禁止の場所もありますのでご注意ください。

JTB Hawaii 150304image3

この辺はあまり雨が降らないのか道が乾いています。

そんなに厳しい道ではないので、子供連れ、わんちゃん連れのロコたちが多いかな。

JTB Hawaii 150304image4

こ~んな絶景を楽しみながらのハイキング。

おいしい空気を吸って、爽やかな風を感じて、身も心も癒されます。

JTB Hawaii 150304image5

 

ハワイといえば「海」ですが、「山」だってこんなに美しいんです。

ギザギザした猛々しい山脈はハワイならではの光景。

JTB Hawaii 150304image6

このトレイルには古代ハワイアンが描いた絵文字「ペトログリフ」があるそうです。

なかなかのパワースポットらしいですよ。

そんなものを見つけながら歩くのも楽しいですよね~。

残念ながら私たちは見つけることができませんでしたが・・・(涙)

JTB Hawaii 150304image7

ココヘッドも綺麗に見えます。

JTB Hawaii 150304image8

頂上では絵葉書のような絶景があなたをお待ちしています。

頑張って登ったご褒美ですね!

JTB Hawaii 150304image9

みんな景色をバックに撮影しています。

所要時間は上り1時間足らず上り、下り30分ほど。

比較的楽なトレイルなので、誰でも楽しめると思います。

ダイヤモンドヘッドに飽きたら、ぜひぜひマリナーズ・リッジにチャレンジしてみてください!

 

JTB Hawaii 150304image10

 

芦生(あしう)の森ネイチャーガイドトレッキング(京都)

テーマ: エコツアー情報
2015年03月04日|

 

2015年4月〜11月の「芦生(あしう)の森ネイチャーガイドトレッキング」のお申込み受付を開始しました。

 

芦生(あしう)の森は、京都市内から車で1時間半ほどの所にあるかやぶきの里として知られる美山町にあります。

知る人ぞ知るブナの原生林で、京都大学が管理し、1日に立ち入ることができる人数が決められています。

神秘的な巨樹の森・芦生原生林をプロガイドとともに歩く、美山町自然文化村が主催するツアーの中でも特に人気のあるプログラムです。

芦生の森は歩くコースや季節の違いで、様々な感動があります。

手帳やカレンダーを片手にぜひ気になるコースをお申込みいただいて、今年の予定に加えてくださいね。Miyama Naturetrekking 150304

 

 

 

岩手県二戸市「稲庭スノーフェスタ」開催

テーマ: イベント情報
2015年03月03日|

3月21日(土)岩手県二戸市「稲庭(いなにわ)スノーフェスタ」開催!

 

かた雪トレッキング、2kmのソリ・ゴムチューブ滑り体験、ちびっこスノーモービルなど雪国ならではのイベントが目白押し。

また、岩踊坊(がんしょうぼう)焼き(短角牛)のお振舞いなどのお腹も満たされる内容もございます。

かた雪トレッキングでは「岩踊坊(がんしょうぼう)の山おやじとかんじきハイキング」として、固くしまった雪の上をかんじきを履いて歩きます。

豪快で愉快な山おやじと一緒に歩きましょう!

お母さん達、手作りのあったか~いお蕎麦つきです。

22名様の募集でお一人様5,800円です(二戸駅から参加の場合は料金が異なります)。

 

二戸市観光協会

 

能登人と過ごす能登時間

テーマ: 地域情報(国内)
2015年03月02日|

能登人と過ごす能登時間

食、文化、クラフト、ヨガ、癒し、水遊びの達人と遊ぶ

 

3月14日いよいよ北陸新幹線が開業します。

東京と金沢を2時間28分で結び、北陸がぐっと近くなりますね。

金沢を拠点に、ぜひ訪れていただきたいのが能登。

輪島の朝市などは有名ですが、普段着の能登を気軽に楽しめる体験プログラムがいっぱいです。

 

「能登人」と呼ばれる様々な技の達人が、能登での楽しい過ごし方を教えてくれます。

少人数だから、のんびりやさしい能登時間をお過ごしいただけます。

能登人と過ごすひとときは、能登の味わいが違いますよ!

 

能登人と過ごす能登時間

 

「免の石」トレッキングコース(熊本県阿蘇)

テーマ: エコツアー情報
2015年03月01日| 一般財団法人 休暇村協会

「免の石」トレッキングコース(熊本県阿蘇)

「宙に浮かぶ石」とも呼ばれ、大人気のトレッキングコースです。

阿蘇南外輪山の南西、久木野地区河陰の標高700mの山中に岩と岩との間にタマゴ型の大きな岩が挟まった不思議な場所があります。

この場所こそ宙に浮かぶ岩こと「免の石」なのです。

高さ20mものそそり立つ左右の大岩の間に縦3m、横2mもの巨大な石が挟まる不思議な光景です。

qkamura 20150301

 

みなみあそ村観光協会

 

 

再生可能なエネルギーの資源1 太陽エネルギー

テーマ: 地域情報(海外)
2015年02月28日|

再生可能なエネルギーの資源1 太陽エネルギー

皆様 アロハ! ハワイ州観光局です。

ハワイは、現在エネルギーの90%が石油から供給されていますが、実は、ハワイには再生可能なエネルギー資源が豊富にあります。

その中でも、今月は、太陽エネルギーについてご紹介させて頂きます。

前回のブログでもご紹介しましたように、ハワイ州は、2030 年までに30%のエネルギー利用の効率化を行い、40%を再生可能なエネルギーに変え、エネルギー需要の70%をクリーンエネルギーに転換させることを目標に掲げています。

再生エネルギーの中でも、太陽エネルギーは、ハワイにとって重要なエネルギー供給源の一つです。 現在、ハワイでは、太陽光発電システムの普及やソーラーパネルの設置をサポートする新しい 規制ができ、現在ハワイ州の約8万件の家庭や施設に、太陽熱温水器が設置されています。2008 年には、Solar Roofs Act(屋根での太陽熱発電に関する法令)が、発動されたことによって、ハ ワイで建築される新しい家には、太陽熱温水器が設置されることが義務付けられています。

 

hawai-seikan solar1 0228

ソーラーパネルを屋根に取り付ける様子

 

hawai-seikan solar2 0228

個人宅に取り付けられたソーラーパネル

 

さらに、太陽光発電システムも商業ビル、および政府施設の屋上に設置されたことによって、 エネルギーを供給する燃料の大半を相殺することができるようになり、省エネを図っています。 また、ハワイは全米の中で、太陽光発電によるエネルギーのコストが燃料によるエネルギーの コストより低い州の一つです。

太陽エネルギーについてご紹介させていただきましたが、次回は、風力をどのように再生可能 なエネルギーにハワイでは転換しているかご紹介します。

 

Mahalo,

 

ハワイ州観光局

 

エコツーリズムガイド養成講習会inみなかみ町 スキルアップ編開催中

テーマ: イベント情報
2015年02月27日|

2月25日(水)から27日(金)にかけて「エコツーリズムガイド養成講習会inみなかみ町 スキルアップ編」を開催しています。本講習会は環境省より日本エコツーリズム協会が受託して実施しています。 スキルアップ編ということで、「旅行業(旅行会社)からみた着地型商品」、「外国人向けガイドのノウハウ」、「広報戦略の基礎」、「宿泊事業者からみたガイド事業」など、場面に応じたノウハウや仕組み、現状について講義を行っています。また、エコツーリズム先進地である屋久島や小笠原、知床、尾瀬などにおける取組の実態や、保護の仕組みについても盛り込んでいます。 受講者は40名ほどで、皆さん各地からお越しいただいています。1月末に開催した基礎編に続く、スキルアップ編ですので、講義内容だけでなく再会を楽しまれていました。

 

guide seminar1 20150227

guide seminar2 20150227

 

春休みの子どもキャンプ情報

テーマ: エコツアー情報
2015年02月26日|

九州五島列島、おぢかアイランドツーリズムより

春休みの子どもキャンプの情報です

 

 

★「無人島」野崎島で「島キング」になろう!!(長崎県)

野生鹿400頭が生息する、ほぼ無人の島「野崎島」で大冒険!島の簡易宿泊施設に寝泊まりしながら、大自然を体感する4日間。食材は、魚釣りや磯で確保し、野外で調理(荒天の場合は室内)。手作りの竹の器でいただきます。共に参加した仲間たちと協力し合いながら、生きるための野外技術を体験します。ドキドキわくわくの4日間です。

 日程:3月26日(木)~3月29日(日)

 

odika 20150226 1

 

odika 20150226 2

 

おぢかアイランドツーリズム

 
«最初71727374757677787980最後»

72 / 86 ページ
ページトップへ