カレンダー

<< 2017年10月 >>
Mo Tu We Th Fr Sa Su
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新の記事


テーマ一覧


月別アーカイブ


作者一覧


会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
文字サイズ 小 中 大

エコツーブログ

海の白黒ハンター!

テーマ:地域情報(国内)
2016年02月09日|

★北海道の知床ネイチャーオフィス様から、季節のおたよりです!

 

海の白黒ハンター!

 

昨日は素敵な出会いがありました!

まずは、昼ごろ。

「シャチだっ・・・!!」と、突如外を見た藤川が叫びました。

急いでオフィスから駈け出すと、流氷の隙間に黒い背びれが!!どんどん移動していくため、車で少し移動して、ようやく撮れた一枚がこちら!

hokkaido sno 20160209-1

背びれが長いものがオス、短いものがメスです。

流氷とシャチという風景だけでも大興奮、加えて高々と吹き上げる潮吹きは遠いながらもなかなかの迫力でした!

(※画像はトリミングをしています)

 

更にその後。

今度は森の中で小さくて真っ白なハンターに遭遇しました!

ネズミを追いかけて姿を現したのは、天使と言いたい愛らしさのイイズナです!

ついに冬仕様の真っ白な毛色を見ることができました!!

hokkaido sno 20160209-2

こちらに気がついて「あれ?」とフリーズ。

ささっといなくなったと思ったら再び全く同じ動きであらわれて「あれ?」という感じでこちらをみてフリーズ。

大きな海の生き物と小さな陸の生き物、知床の多様性を改めて感じ嬉しい出会いの連続に心躍る一日でした。

 

知床ネイチャーオフィス

佐々木


オリジナルほろ酔い☆鳥羽中町つまみ食いウォーキング

テーマ:エコツアー体験記
2016年02月08日|

★三重県鳥羽市の海島遊民くらぶ様から、ツアーのおたよりがとどきました!

オリジナルほろ酔い☆鳥羽中町つまみ食いウォーキング
【Original tour for drinker! Toba Nakamachi Culinary Walks!】
English below
とても仲良しのお二人!
お気に入りの中町をお酒片手にぶらり旅
「美味しいお酒」に「旬の魚」まちの人々もあたたかくて、楽しすぎてなかなか前には進めない、ツアーになりました!
新ツアーの誕生の気配・・・(^^)
These two best friends spent their time hopping to one shop to another! With delicious sake on hand,
they enjoyed seasonal seafood and warm greet from Toba people!
Since this tour went very fun, we are now thinking to make this walk as our new tour ^^

 

海島遊民くらぶ http://oz-group.jp/

mie oz 20160208

★「エコツーブログ」では各地の旬な情報をお届けしています。
このブログには、日本エコツーリズム協会の会員の方からの情報を中心に掲載をしています。
掲載ご希望の方は、日本エコツーリズム協会事務局までご連絡下さい。
e-mail: ecojapan(at)alles.or.jp ※(at)を@にして送信


ボホール州政府観光センター(フィリピン)

テーマ:エコツアー情報
2016年02月07日|

ボホール州政府観光センター(フィリピン)

マーヨンハポン!こんにちは!
突然ですが、「フィリピン」と聞くとどのようなイメージを持たれますか?よく、「怖い」と言われてしまう、何だか損なイメージのフィリピンから、色鮮やかでフレッシュなエコツーリズム情報をお届けしようと思います!

ビーチリゾートや英語留学で有名なセブ島の隣に位置する、ボホール島。お椀を伏せたような小山が広がる摩訶不思議な風景・チョコレートヒルズや、世界最小の霊長類であるメガネザル・ターシャ、そしてダイビングが有名な島です。

 

P Bohol 20160206 01

観光地として、観光地であり続けるために、私たちはまずこの環境を守らなければならない。持続可能である環境があってはじめて観光が成り立つ。そしてそれは観光業従事者だけでなく、観光客をも含んだ全てのステークホルダーが理解しなければならない。私たちは、JICA(国際協力機構)技術協力プロジェクトの活動の一環として、ボホール州政府及び町、観光業関係者が協力し合ってエコツアーパッケージをつくり、エコツーリズムの確立を目指しています。

P Bohol 20160206 02


P Bohol 20160206 04

 

伝統的な布織や鍛冶、農業、マングローブなど、地域に根差した、素朴で飾らないスポットが点在しているボホール島ならではのエコツーリズムは、まだまだ荒削りですが、少しずつ評価を得ているところです。ボホールは大人から子供まで学びうる島であると確信しています。人々の生きる息遣い、子供たちの屈託のない笑顔、地震で壊れ果てた教会の復元、緑の段々畑が風になびくライステラス、青く澄み渡る穏やかな海。マニラやセブのような都会ではないボホールの自然に触れてみてはいかがでしょうか。

P Bohol 20160206 03

これからボホール島のフレッシュなエコツーリズムスポットを紹介してまいりますのでお見逃しなく!

(後藤まどか/青年海外協力隊/ボホール州政府観光センター配属)



★「エコツーブログ」では各地の旬な情報をお届けしています。
このブログには、日本エコツーリズム協会の会員の方からの情報を中心に掲載をしています。
掲載ご希望の方は、日本エコツーリズム協会事務局までご連絡下さい。
e-mail: ecojapan(at)alles.or.jp ※(at)を@にして送信


ハワイに昔からある黒いサトウキビ(ハワイ)

テーマ:地域情報(海外)
2016年02月06日|

★3日続けてのハワイ情報! 今回は今岡千草様から、「黒いサトウキビ」の話題です

 

ハワイに昔からある黒いサトウキビ

JALの機内誌 「‘Eheu」に「ランダム・ハワイ」として2011年1月の創刊号から1ページ担当していますが、実はこの‘Eheu、ハワイの自然に関する新しい事もいろいろ載っていて、自分の記事はさておき、読むのが楽しみの1つとなっています。

0201 Picture 1 Eheu

そんな中、今回1月~3月(冬号)42-45ページに心を惹かれる記事がありました。それは「ハワイ古来のサトウキビの再生と最高級ラムの誕生」というもので、そこに黒いサトウキビの写真があったからです。

 

0201 picture2  eheu black sugar cane

あ、この黒いサトウキビ見たことがある!!
愛犬と散歩する丘の公園に、この黒いサトウキビがあるのです。この公園はハワイの植物に造詣のある方が、ハワイ固有種をいろいろ植え、我々に教えてくれたのですが、最近は管理する人がなく、植えられていたものがどんどん枯れてしまって、残っている1つがこの黒いサトウキビだったんです。

Eheuの記事のなかでは、古代にポリネシアから持ち込まれた伝説的なサトウキビがあり、それはエアルーム( Heirloom 昔から伝えられているとか、先祖代々とか)のサトウキビで、緑、黄色、黒、ピンク、オレンジ、白などカラフルで鮮やかな色をしているとか。

0201 picture3 black sugarcane

数年前に、「ホールフーズ」というオーガニック専門のマーケットで、黒っぽく緑っぽいゴツゴツしたような荒削りのエアルーム・トマトにびっくりしたのが思い出されます。味は素朴で美味しかった・・・ 写真は大きいのがエアルーム・トマトで。小さいのは我が家でできたプチトマトです。

 

0201 picture4 Heirloom tomato

いつかエアルーム・サトウキビを栽培している農場にいって見学・試食をしたいと思っています。ついでにそこで作っているラム酒も。そのときはまた詳細をご紹介できるとうれしいです。

今岡千草


★「エコツーブログ」では各地の旬な情報をお届けしています。
このブログには、日本エコツーリズム協会の会員の方からの情報を中心に掲載をしています。
掲載ご希望の方は、日本エコツーリズム協会事務局までご連絡下さい。
e-mail: ecojapan(at)alles.or.jp ※(at)を@にして送信


ハワイのお天気(ハワイ)

テーマ:地域情報(海外)
2016年02月05日|

★昨日に引き続き、JTBハワイ様から、現地のお天気情報です!


最近、ワイキキにはVOG(ヴォグ)が到来中
その影響で空がガスってます

ちなみにVOG(ヴォグ)ですが、
これは、ハワイ島キラウエア火山の火山灰が
コナウィンドに乗ってオアフ島にやってきたもの

火山のVolcanoと霧のFogを文字って
「VOG」と名づけられたそうです

image005

ビーチに出てみると…
まだちょっと空がくすんでますが、
VOGは大分去っている模様

image007


空はちょっとくすんでますが、
海は相変わらず透明でキレイ

image009


こちらはサンセット
VOGのせいで、とっても不思議な現象が見れました。

夕日の周りがVOGで覆われているので、
夕日だけが真っ赤になっていました
こんな現象は初めて見たのでびっくり

image011


そんなVOGをもたらしている
まだ火山活動が盛んな
大自然を満喫できるハワイ島
大自然を感じてみるのも良いですね

☆ハワイ島日帰り観光☆
リンク先 : https://www.hawaiioption.com/item/1103/

JTBハワイ 



★「エコツーブログ」では各地の旬な情報をお届けしています。
このブログには、日本エコツーリズム協会の会員の方からの情報を中心に掲載をしています。
掲載ご希望の方は、日本エコツーリズム協会事務局までご連絡下さい。
e-mail: ecojapan(at)alles.or.jp ※(at)を@にして送信


この季節の恒例行事!マカプウ岬でクジラ探しハイキング(ハワイ)

テーマ:地域情報(海外)
2016年02月04日|

★JTBハワイ様から、季節のおたよりが届きました!

マカプウ岬クジラを見に行ってきました!

image002

もうここのトレイルはお馴染みですよねぇ~~


image004


ちなみに
約1年前からトレイルの修復工事を行っております。
1年もたってまだ終わっていないところがハワイアンタイムですね。。。

image006


こちらマカプウトレイル
もともとアスファルトで舗装されていましたが、
ところどころ穴が開いたりでこぼこになっていました

それが今回の修復工事で、ずいぶん綺麗になっていました !!

image009


以前はデコボコに足をとられないように、足元に注意が必要でしたが
綺麗に舗装されてとても歩きやすかったです


この日のはとても穏やか

空は少し曇り気味でしたが、
水面はまるでのように落ち着いていて波がなく、
クジラ探しにぴったり

パーフェクトコンディション!

image013


今回の修復工事で
トレイルの各所に綺麗な展望スペースが出来ていました!

image014


中腹のクジラ展望ポイントもこんなに綺麗に

image015


さて本日のくじらウォッチングですが
潮吹きやジャンプなどなど
たくさんのクジラパフォーマンスを見ることが出来ました
カメラに収めるのがかなり難しく・・・こんな写真ですみません!

image017


マカプウ岬といえば、パラグライダー
本日もたくさん飛んでいました!

image019


頂上にあった2つの展望台、
上のほうはまだ工事中でした・・・・残念

image020


こちらは左下の頂上展望台からの眺め
東海岸を見渡せる絶景スポット!
いつ見ても素晴らしいです

image022


もっと近くでクジラが見たい~~っっ

せっかくならクルーズ船から
ダイナミックなクジラたちのパフォーマンスを見よう
冬季限定ホエールウォッチングツアーはこちらから>> http://www.hawaiioption.com/

JTBハワイ



★「エコツーブログ」では各地の旬な情報をお届けしています。
このブログには、日本エコツーリズム協会の会員の方からの情報を中心に掲載をしています。
掲載ご希望の方は、日本エコツーリズム協会事務局までご連絡下さい。
e-mail: ecojapan(at)alles.or.jp ※(at)を@にして送信


タイのエコツアー体験記!

テーマ:エコツアー体験記
2016年02月03日|

季刊誌エコツーリズムの最新号・通巻69号では、「世界のエコツーリズムサイト」のコーナーで、タイのコミュニティ・ベースド・ツーリズムを取り上げました。

これはタイ国政府観光庁の研修旅行にスタッフが参加し執筆をしたものです。
同じくその研修旅行に参加をしていた旅ライターの方がタイでのエコツアー体験記を小学館『サライ』のWEBサイトに寄せています。

2016年1月30日に「マングローブの森は泥とサルとの格闘必至? タイ王国のエコツアー体験記(1)」が、1月31日に「砂糖、食器、カゴ、帽子…すべてあの植物で作れる!? タイの観光農園を巡るエコツアー体験記(2)」がそれぞれアップされています。

写真も多く、タイの人々の暮らしが伝わってくる内容となっていますのでぜひご覧ください。

「マングローブの森は泥とサルとの格闘必至? タイ王国のエコツアー体験記(1)」
http://serai.jp/tour/41420

「砂糖、食器、カゴ、帽子…すべてあの植物で作れる!? タイの観光農園を巡るエコツアー体験記(2)」
http://serai.jp/tour/41439


明日から「エコツーリズムガイド等養成研修」開催!(三重県)

テーマ:イベント情報
2016年02月02日|

明日2月3日から、三重県鳥羽市で環境省主催「エコツーリズムガイド等養成研修(基礎編)」が3日間の日程で行われます。
今年度は、現地ツアー体験(※2月下旬のスキルアップ編で開催)もプログラムに組み込まれ、より実践的な内容となります。

鳥羽で参加者のみなさまをお待ちしております!

2015 MOE guide 04

※昨年度の講習に参加した方向けに、受講後1年たった状況をうかがうアンケートをメールにてお送りする予定です。

日本エコツーリズム協会 


この前の寒波の名残(沖縄県)

テーマ:地域情報(国内)
2016年02月02日| 合資会社 浦内川観光

★沖縄県の浦内川観光様から、季節のおたよりが届きました!

--------

こんにちは!!

本日は曇り時々雨のち晴れ~といつも通りの予想できない天気です (+o+)


okinawa urauchi 20160202 01


そして蒸し暑く気温も25℃くらいには上昇していると思います、、( ゚Д゚)

作業していると汗が噴き出てくるくらいの暑さです!
(もちろん半袖です、、、)

ついこの間までは火鉢が必要なくらい寒かったのに、、、

気温の変化に体がついていけてない気がします (>_<)

今日この前の寒波は嘘ではなかったんだな~と思うモノを発見したので、紹介します!

こちらで~す

okinawa urauchi 20160202 02

そして近づくと~

okinawa urauchi 20160202 03

カイロですね~。

この前の寒波の時に忘れていかれたんだと思います、、。

こんな暖かい日にカイロがあるととても不思議な感じがしますね (´゚д゚`)

もう寒波は来ないで~と願うばかりです、、、

海野でした~(^^♪

浦内川観光 http://www.urauchigawa.com/


★「エコツーブログ」では各地の旬な情報をお届けしています。
このブログには、日本エコツーリズム協会の会員の方からの情報を中心に掲載をしています。
掲載ご希望の方は、日本エコツーリズム協会事務局までご連絡下さい。
e-mail: ecojapan(at)alles.or.jp ※(at)を@にして送信


美味しい鳥羽の食材と人々(鳥羽)

テーマ:エコツアー体験記
2016年02月01日|

★三重県の海島遊民くらぶ様から、季節のおたよりが届きました!

 

mie toba 201600201

【Toba Culinary Walks Deluxe】English below
つまみ食いウォーキングDX!
富山県から素敵なお客様♪
とっても仲良しのお母様と娘様。
美味しい鳥羽の食材と人々にたくさんふれていただきました。
また是非鳥羽に遊びにいらしてくださいね(^^)
Our guest today were coming from Toyama Prefecture!
These lovely mother and daughter enjoyed exploring Toba delicious food and local people! Hope to see you again in Toba^^

海島遊民くらぶ http://oz-group.jp/

★「エコツーブログ」では各地の旬な情報をお届けしています。
このブログには、日本エコツーリズム協会の会員の方からの情報を中心に掲載をしています。
掲載ご希望の方は、日本エコツーリズム協会事務局までご連絡下さい。
e-mail: ecojapan(at)alles.or.jp ※(at)を@にして送信


ページトップへ