カレンダー

<< 2017年12月 >>
Mo Tu We Th Fr Sa Su
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の記事


テーマ一覧


月別アーカイブ


作者一覧


会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
文字サイズ 小 中 大

エコツーブログ

樹液の虫たち(長野県)

テーマ:地域情報(国内)
2015年11月10日| (株)ピッキオ

ここ数日、軽井沢は朝夕ずいぶんと冷え込むようになりました。
でも日中は日差しがあるので、陽当たりの良い場所では、
ポカポカと気持ちの良い気候です。

昆虫たちもまだ活動していて、
今日の「野鳥の森ネイチャーウォッチング」では、
コナラの樹液にエルタテハやキタテハ、ルリタテハといった
タテハチョウだちが集まっているのを見る事ができました。

そこで、昼休みに再び樹液を見に行きましたが、
残念ながら蝶たちはお留守。
一瞬、キタテハが飛来しましたが、
すぐに飛んでしまって、ちゃんと撮影する事はできませんでした。


nagano picchio 20151110 01
キタテハ

実はこのコナラは、夏の間には樹液が出ていませんでした。
夏の終わりにシロスジカミキリが産卵し、その産卵痕から最近、樹液が出始めたのです。
恐らく幼虫が孵化して、材をかじり始めたのでしょうね。
その樹液が止まらないよう日々努力しているのが、集まってくるスズメバチたちです。


nagano picchio 20151110 02
オオスズメバチ(左)とキイロスズメバチ(右)

樹液を吸う場所を巡ってちょっともめてますが、
スズメバチたちは樹液が出る場所を大アゴでガジガジとかじり、
新たな傷を付けて樹液が止まらないようにするのです。

今後、シロスジカミキリの幼虫がすくすくと成長してくれれば、
来夏にも樹液が出るかもしれません。
しかしここは野鳥の森。
キツツキによってシロスジカミキリの幼虫が捕食されてしまう事も多く、
なかなか安定した樹液酒場とはならないのです。

ピッキオ
大塚

 

 ★「エコツーブログ」では各地の旬な情報をお届けしています。

このブログには、日本エコツーリズム協会の会員の方からの情報を中心に掲載をしています。
掲載ご希望の方は、日本エコツーリズム協会事務局までご連絡下さい。
e-mail: ecojapan(at)alles.or.jp ※(at)を@にして送信


Craving for Ise Lobster? (三重県)

テーマ:エコツアー情報
2015年11月09日|

三重県鳥羽市で、11月に伊勢海老料理教室が開催されます。

 

Craving for Ise Lobster? Why don't you make your own Ise Lobster dish with us? Join our Ise Lobster Cooking Class in this November! More info, surf to our English page: http://oz-group.jp/english/menu/e-4.html

 

mie oz 20151109


★「エコツーブログ」では各地の旬な情報をお届けしています。
このブログには、日本エコツーリズム協会の会員の方からの情報を中心に掲載をしています。
掲載ご希望の方は、日本エコツーリズム協会事務局までご連絡下さい。
e-mail: ecojapan(at)alles.or.jp ※(at)を@にして送信


秋の新商品登場!(京都府)

テーマ:地域情報(国内)
2015年11月08日|

【「全国エコツーリズム大会in京都・美山」が開かれた美山からお知らせです】

河鹿荘売店よりビッグニュースです。
美山牛乳を使用した秋の新商品がなんと3種類も入荷致しました。
その第1弾が「美山牛乳ハートラスク」です!
こちらの商品は、かわいいハート形の薄切りパンに、こだわりの美山牛乳を生地とアイシングに使用した贅沢なスイーツとなっております。美山の心を形どったちょっとポップでハッピーな気分になるラスクは、懐かしいイチゴミルク味となっております。サクサクの軽い食感を是非一度お試しくださいませ。

気になるお値段は、6枚入り700円(税込)となっております。

 https://www.facebook.com/miyama.kajika

  

kyoto miyama 20151108

★「エコツーブログ」では各地の旬な情報をお届けしています。
このブログには、日本エコツーリズム協会の会員の方からの情報を中心に掲載をしています。
掲載ご希望の方は、日本エコツーリズム協会事務局までご連絡下さい。
e-mail: ecojapan(at)alles.or.jp ※(at)を@にして送信


読売新聞で紹介されました!

テーマ:エコツアー情報
2015年11月07日|

【新聞掲載のお知らせ】

2015年11月2日付の読売新聞環境面にて、「都市近郊エコツアー」という見出しで記事が掲載されました。
日本エコツーリズム協会の辻野事務局長も取材を受けております。
また、実際に記者の方が鎌倉でのエコツアーに参加され、ツアー参加者様のコメントを交えつつ、その面白さを紹介しています。

都市近郊のみならず、各地のエコツアー情報をまとめた「季刊エコツーリズム」のエコツアー特集号(通巻68号)は、本体無料(送料はご負担いただいています)でお送りしています。

詳細: http://www.ecotourism.gr.jp/index.php/books/jes/

秋の自然をを感じに、エコツアーに参加してみませんか?

 

ecotourism 68

 



★「エコツーブログ」では各地の旬な情報をお届けしています。
このブログには、日本エコツーリズム協会の会員の方からの情報を中心に掲載をしています。
掲載ご希望の方は、日本エコツーリズム協会事務局までご連絡下さい。
e-mail: ecojapan(at)alles.or.jp ※(at)を@にして送信


秋冬のエコツアーのご紹介(埼玉県)

テーマ:エコツアー情報
2015年11月06日|

「秋冬のエコツアーのご紹介」(埼玉県飯能市)

saitama hannno 20151106 01
エコツアーに参加して、飯能まつりを楽しもう!


 行楽の秋に合わせて、秋冬のエコツアー(11月上旬~12月下旬開催)の募集が始まりました。
 なんと今年の11月は毎週エコツアーが開催されます!
内容はハイキングやこんにゃくづくり、また、お祭りの山車曳き体験ができるエコツアーなど、今回も盛りだくさんです。
 休日、どこか日帰りで遊びに行きたいなとお考えの方、飯能のエコツアーは日帰りで参加できますので、いかがでしょうか。
 気になるエコツアーがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

■問い合わせ先
飯能市役所 観光・エコツーリズム推進課
TEL:042-973-2123(平日8:30~17:15)
FAX:042-974-6737
Email:eco2@city.hanno.lg.jp

詳細おしらせ(pdf)
saitama hannno 20151106 02




★「エコツーブログ」では各地の旬な情報をお届けしています。
このブログには、日本エコツーリズム協会の会員の方からの情報を中心に掲載をしています。
掲載ご希望の方は、日本エコツーリズム協会事務局までご連絡下さい。
e-mail: ecojapan(at)alles.or.jp ※(at)を@にして送信


秋の味覚と田舎道探検(鳥取県)

テーマ:地域情報(国内)
2015年11月04日|

【秋の味覚と田舎道探検】

まだまだ秋は盛りだくさんです。
本日はおしゃれな女性三人組と秋の味覚と田舎道探検へ
さつまいも掘りに挑戦したり、とげとげしい栗を拾ったりと秋らしい1日でした。
そして最後にお客さんが森の国を歩きまわり‘‘むかご”を袋一杯に収穫されました。
ちなみにむかごは簡単にご説明したら、山芋の茎が肥大化したもの。肉芽(にくが)、おおきな芽のことですね。
素敵な秋の1日でした。
ありがとうございました。

 

tottori morinokuni 20151104


森の国(鳥取県)

★「エコツーブログ」では各地の旬な情報をお届けしています。
このブログには、日本エコツーリズム協会の会員の方からの情報を中心に掲載をしています。
掲載ご希望の方は、日本エコツーリズム協会事務局までご連絡下さい。
e-mail: ecojapan(at)alles.or.jp ※(at)を@にして送信


濃霧に隠れているけれど...(ドイツ)

テーマ:エコツアー情報
2015年11月04日|

ドイツにあるハルツ国立公園から、秋深まる山の写真が届きました。

今年は寒くなるのがはやかったそう。

左側にうつっている崖は「カラス崖」とよばれていますが、その向こうには、晴れていれば、ブロッケン現象で有名なブロッケン山(1,141m)が見えます。
この日(10月16日)はこんな濃霧になり見えませんが、想像力をかきたてられる写真ですね。

 

 harz 20151105

 

 

★「エコツーブログ」では各地の旬な情報をお届けしています。
このブログには、日本エコツーリズム協会の会員の方からの情報を中心に掲載をしています。
掲載ご希望の方は、日本エコツーリズム協会事務局までご連絡下さい。
e-mail: ecojapan(at)alles.or.jp ※(at)を@にして送信


秋の風景。(北海道)

テーマ:エコツアー情報
2015年11月03日| Administrator

★北海道の知床から、秋の風景が届きました。


昨日出かけた原生林で見かけた嵐の置き土産。

 

sno 20151103 01 20151019ponhoro

秋らしい枯れ色の木々と雪をかぶった羅臼岳が綺麗に水に映りこんでいました。春先から初夏にかけても雪解け水の沼に残雪の山が映り込む美しい場所ですが、秋の新雪を被った山の映り込みは初めて見ました!

たくさん雨が降った後、山に雪がかかったタイミングでないと見られない風景ですので毎年見られるとは限りません。

さらに。

sno 20151103 02 20151019rausu


一日の終わりには夕陽に淡く染まる山並みを見ることができました。雪のおかげもあり、優しくも美しい色合いでした。

「その日、そこに行ったからこそ見られた風景」というのはやはり嬉しいものです。

知床ネイチャーオフィス
佐々木


★「エコツーブログ」では各地の旬な情報をお届けしています。
このブログには、日本エコツーリズム協会の会員の方からの情報を中心に掲載をしています。
掲載ご希望の方は、日本エコツーリズム協会事務局までご連絡下さい。
e-mail: ecojapan(at)alles.or.jp ※(at)を@にして送信


秋冬エコツアー情報!(埼玉県)

テーマ:エコツアー情報
2015年11月02日|

埼玉県飯能市で楽しめる秋冬のエコツアー情報をまとめたパンフレットが、日本エコツーリズム協会の事務局に届きました。
ミニ門松づくりなど、もう年の瀬を感じさせるツアーもありましたが、パンフレットと一緒に同封されていたのがこのポスター。
春夏秋冬の景色を切り取り、森や里で何が体験できるのかを鮮やかにまとめてあります。
さっそく事務局内に掲示しました。飯能市の観光・エコツーリズム推進課のみなさま、送って頂きありがとうございました。

★これら飯能市での秋冬エコツアーは、サイトで詳細が確認できます。
次のお休みに、飯能市でひといきついてみませんか。

http://hanno-eco.com/ecotour_no_goannai/sankabosyutyu_no_ecotour/itiran.html

 

IMG 7426

★「エコツーブログ」では各地の旬な情報をお届けしています。
このブログには、日本エコツーリズム協会の会員の方からの情報を中心に掲載をしています。
掲載ご希望の方は、日本エコツーリズム協会事務局までご連絡下さい。
e-mail: ecojapan(at)alles.or.jp ※(at)を@にして送信


今年も鳥羽で「島っ子ガイド」開催されます!(三重県)

テーマ:エコツアー情報
2015年11月01日|

三重県鳥羽市の離島で、地元の小学生たちがガイドをする「島っ子ガイド」の取り組みが毎年行われています。
鳥羽湾に浮かぶ「神島」と「菅島」の2つの島で、それぞれ開催。
菅島は以前から行われていましたが、神島の取り組みはまだ始まったばかり。
どちらも、それぞれの島で育った子供がガイドをします。
島の小学生たちが、きちんと下調べをし、どんな風に島を楽しんでもらいたいのかを考え、皆様をご案内します。
島の食材をたっぷり詰め込んだお弁当も魅力。
秋の鳥羽の島々をぜひ楽しんでください!

■神島っ子ガイド
11月13日(金) 10:15 鳥羽マリンターミナル集合
料金: 2,500円
募集人数: 30名

■島っ子ガイドフェスティバル(菅島)
実施日:11月14日(土)鳥羽マリンターミナル8:45集合、あるいは菅島定期船乗り場に9:15集合
料金: 2,500円
募集人数: 40名

【詳細】http://oz-group.jp/images/sg1.pdf

海島遊民くらぶオズ

★「エコツーブログ」では各地の旬な情報をお届けしています。
このブログには、日本エコツーリズム協会の会員の方からの情報を中心に掲載をしています。
掲載ご希望の方は、日本エコツーリズム協会事務局までご連絡下さい。
e-mail: ecojapan(at)alles.or.jp ※(at)を@にして送信


ページトップへ