カレンダー

<< 2016年10月 >>
Mo Tu We Th Fr Sa Su
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新の記事


テーマ一覧


月別アーカイブ


作者一覧


会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
Home エコツーブログ 地域情報(海外) ワイキキのおすすめ撮影スポット♪写真を撮るならココ!②
文字サイズ 小 中 大

エコツーブログ

ワイキキのおすすめ撮影スポット♪写真を撮るならココ!②

テーマ: 地域情報(海外)
2016年10月10日| Administrator

JTBハワイ様よりハワイの情報をお寄せいただきました!!

 

ワイキキのおすすめ撮影スポット♪写真を撮るならココ!②

 

【ワイキキ・ビーチ周辺】

 image024

サーフ・ボード・ロッカー

ロイヤルハワイアンショッピンセンター内、

チーズケーキファクトリー横の細い路地は、

ワイキキ・ビーチへの抜け道

ビーチに隣接する街、ワイキキならではの光景

垣間見える青空と、カラフルなサーフ・ボードたち

色鮮やかでステキな写真になること間違いなし

 

 

インターナショナル・マーケット・プレイス

20168月にオープンしたばかり

 image026

 

洗練されたお店が立ち並ぶ中、

樹齢約160年のバニヤン・ツリー

圧倒的な存在感を放っています

ぜひカメラにおさめてみて

 image027

 

【クヒオ・ビーチ周辺】

 image029

デューク・カハナモク像

ハワイ初のオリンピック水泳金メダリスト

それを称して建てられた銅像

近代サーフィンの父とも呼ばれたハワイの英雄は、

いまでもワイキキを見守り続ける・・

そんな彼との撮影はぜったい外せない

 

 image030

バニヤン・ツリー

クヒオ・ビーチ・フラ・ショーが行われる、

フラマウンドの真うしろには、バニヤン・ツリー

インター・ナショナル・マーケット・プレイス内、

にもありましたね

 

 image031

ハワイ諸島随一の巨木

大きく横に広げた枝から、

長~い根が垂れるのが特徴

ただ眺めているだけで、

自然のパワーに引き込まれそう

ぜひ部屋に飾りたい一枚ですね

 

 image032

クヒオ・ビーチ

さて、お次は砂浜へ出てみました

 

 

近代的なホテルや建物に囲まれひっそり佇む、

老舗ロイヤル・ハワイアンのピンク色と、

ターコイズブルー色のビーチ砂浜の色が素敵

近代と古代のコントラストに自然が加わり、

なんとも素敵な風景です

 

 image033

小さな滝

さらに東に進むと、小さな滝を発見

涼しげに岩の上を流れる滝に青空

より一層お花や緑が映えます

 

 image036

青空とビーチを背景にパシャリ

 

 image037

防波堤

クヒオ・ビーチには、

防波堤が設置されています

見えているあの屋根がある部分、

防波堤の最東端部分です

 image038

 

ビーチの色が左右で違いますね

先まで行ってみることに

 

 image039

ここが先っぽ

海に囲まれ、なんとも不思議な気分

ここから東側を撮影すると・・・

 

 image041

ダイヤモンド・ヘッド

こちらの砂浜は比較的人が少なく、

手前には沢山のヤシの木、

青空と透き通った海とが合わさり、

昔のハワイが見えてきそうな気がする風景

 image042

 

カラカウア・アベニューへ戻り、

少し進むと・・・

 image043

サンズ・サウチ・ステート・リクリエーショナル・パーク

こちらはちょうど入口辺りですね

この看板の右側に入っていくと・・・

 

 

写真中央右側に見えるのは、

白いライフセーバー小屋

白い小屋の色が、青空と海に映えて、

素敵な一枚になりますよ

ビーチに点々とあるので、

ぜひカメラに収めてみて

 image044

 

サンズ・サウチ・ステート・

リクリエーショナル・パークの中心部

この公園では、

毎朝のようにヨガが行われていたり、

お散歩やお昼寝をしている人たちの姿が

image045 

 

心身ともにリラックスさせてくれます

大木の下でのんびり過ごしながら、

色んな角度から自然を撮影してみては

 

 image046

カラカウア・アベニューに戻ると、

横断歩道がいくつかあるので、渡ります

 

カラカウア・アベニューを挟んで、

サンズ・サウチ・ステート・

リクリエーショナル・パークと、

並行して位置するのが・・・

 

カピオラニ・パーク

中へ入りま~すimage047

 

 

風で(?)

木たちが斜めになってる

 image048

 

そのまま東へ進むと、

一面緑の芝生の奥には、

ダイヤモンド・ヘッド

なんと壮大な風景でしょう

 image049

 

ダイヤモンド・ヘッドって、

場所や角度を変えることで、

様々な表情を見ることができるんです

 

ヤシの木と一緒に撮るのもおすすめ

 image050

 

ところで、

ダイヤモンド・ヘッド・ハイキングも、

おすすめスポットのひとつ

  

ダイヤモンド・ヘッド頂上

から見えるのは・・・?

 image051

大迫力のクレーター

 

 

ワイキキを一望できる絶景

 image052

 

ワイキキだけでも、

沢山の撮影スポットがありましたね

 

ハワイへお越しの際は、

ぜひ散策してみてください

 

JTBハワイ WEB

★「エコツーブログ」では各地の旬な情報をお届けしています。
このブログには、日本エコツーリズム協会の会員の方からの情報を中心に掲載をしています。
掲載ご希望の方は、日本エコツーリズム協会事務局までご連絡下さい。
e-mail: ecojapan(at)alles.or.jp ※(at)を@にして送信

 
ページトップへ