カレンダー

<< 2015年3月 >>
Mo Tu We Th Fr Sa Su
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新の記事


テーマ一覧


月別アーカイブ


作者一覧


会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
Home エコツーブログ 地域情報(海外) 日本ハワイエコツーリズムシンポジウム開催される(ハワイ)
文字サイズ 小 中 大

エコツーブログ

日本ハワイエコツーリズムシンポジウム開催される(ハワイ)

テーマ: 地域情報(海外)
2015年03月18日| 辻野 啓一

日本ハワイエコツーリズムシンポジウム開催される

3月7日(土) 日本ハワイエコツーリズムシンポジウムがハワイコンベンションセンターで開催された。このシンポジウムはホノルルフェスティバルのイベントの一環としてスタート。初回2013年のテーマは洋上漂流物、2014年は教育論、そして今年はエコツーリズムがテーマだ。
JTBハワイや日本航空からの大きな支援で実現した。

基調講演とパネルディスカッションから構成された。
基調講演はハワイエコツーリズム協会によってThe Best Operator of the year 2014に認定されたHawaiian Legacy Hardwoods社長 Mr.Jeffrey Dunsterが行った。
Hawaiian Legacy Hardwoodsは乱獲で絶滅危惧種になってしまった、ハワイ固有種 コアの森の復活を目指す団体。

hawaii jes 20150318 01
(Mr. Dunster)

次の基調講演は観光庁認定観光カリスマ 山田桂一郎さんと和歌山大学学生有志によるプレゼンテーションだ。
テーマは『地域の本質的な価値を将来に継承し、サービス・商品で提供する~エコツーリズムで、顧客満足度とリピート率、客単価向上を目指す!』。
学生の研究発表も好評だった。

hawaii jes 20150318 02
 (山田桂一郎氏)

後半はパネルディスカッション。
パネリストは上記Dunster氏、山田氏桂一郎氏に加え、
  *MS. Linda Cox ハワイ大学教授、ハワイエコツーリズム協会アドバイザー

  *クアロア牧場社長、ハワイエコツーリズム協会理事
   クアロア牧場はハワイ原風景が残り、それゆえ映画、ジュラシックパーク、ゴジラの撮影が行われている。

*ハワイ州政府観光局 Ms.Mitsue Varley

*和歌山大学 出口竜也教授
       此松昌彦教授
       竹林浩志准教授

hawaii jes 20150318 03
 (右:Ms.Cox)

hawaii jes 20150318 04
(左:Mr. Morgan, 右:Ms. Varley )

hawaii jes 20150318 05
(左:出口氏、中央:竹林氏、右:此松氏)


議論の要旨は、

1、いかにエコツーリズムが大切な旅行形態であるか
2、ハワイがいかにエコツーリズムの素材にあふれているか
3、上記を受け、ハワイへの日本からエコツアーを増やすには

の3点をめぐり、活発な議論を交わされた。

 
ページトップへ