カレンダー

<< 2018年6月 >>
Mo Tu We Th Fr Sa Su
        1 2 3
4 5 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最新の記事


テーマ一覧


月別アーカイブ


作者一覧


会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
Home エコツーブログ エコツアー体験記 この朝食食べたら、誰もが青森の応援団長になってしまう。
文字サイズ 小 中 大

エコツーブログ

この朝食食べたら、誰もが青森の応援団長になってしまう。

テーマ: エコツアー体験記
2018年06月06日| Administrator

    

この朝食食べたら、誰もが青森の応援団長になってしまう。

 

==青森県青森市==

 

 

青森で、ホテルJAL city青森に宿泊した。

 

29

 

この看板が目に飛び込んできて、期待は胸いっぱい膨れ上がった。

 

通常、期待は見事に裏切られるものだが、今回は期待以上の満足度だった。

 

まずはレストランのフード台に並べられた皿、皿、皿の数。

 

そしてその中にある青森自慢の地元食材の豊富さ。

 

説明のプレートにつけられた青森産を示す

 

青森の県の形を形どったマークが誇らしげだ。

 

01

 

深浦産つるつるわかめ

 

02

 

おばあちゃんの手作り漬物

 

「母の温もりを感じる一品」の説明

 

03

 

青森と言えば林檎 ここから林檎のオンパレード

 

青森りんごとホタテのポムポムグラタン

 

08 09

 

新鮮な野菜のサラダとリンゴのドレッシング

 

17

 

ヨーグルト用のリングソースとカットリンゴ

 

22

 

リンゴシャーベットと青森県産米「つがるロマン」のお米アイス

 

23

 

絶品 リンゴジュース

 

24

 

リンゴスプレッドとリンゴジャム

 

04

 

津軽おふくろの味 豆もやし炒め

 

06

 

板切り麩と卵とじ

 

 

10

 

米は「つがるロマン」

 

14 20

 

特別な出汁でお茶漬けに。

 

沢山のトッピングでこれだけでも立派な一品料理

 

12

 

青森さんのホタテを使ったカレー

 

13

 

食べるラー油

 

15 16

 

自家製醤油麩と冷やっこ

 

19

 

名物 煎餅汁

 

26

 

あおもり丼

 

28

 

百歳を迎えた津軽味噌

 

30

 

青森名物

 ニンニクも三種類の味付け

 

これだけ青森産に浸かると誰でも青森の応援団長になってしまう。

 

この努力に脱帽だ。

 
ページトップへ