カレンダー

<< 2017年10月 >>
Mo Tu We Th Fr Sa Su
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新の記事


テーマ一覧


月別アーカイブ


作者一覧


会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
Home エコツーブログ エコツアー情報
文字サイズ 小 中 大

エコツーブログ

「秋のお散歩マーケット」(埼玉県)

テーマ: エコツアー情報
2014年11月08日|

「秋のお散歩マーケット」(埼玉県飯能市)

 

saitama hannno 20141108


11月16日(日)、飯能市の山あいの集落、黒指(くろざす)と細田地区で実施される「秋のお散歩マーケット」が開催されます。
この日は、集落の家々の軒先がお店になります。秋空の下、集落をのんびりと巡りながら、お買い物やおしゃべりで地元の人とのふれあいを楽しみましょう。
※「お散歩マーケット」では、自然の中、ゆっくり過ごしていただくため、自家用車での乗り入れをお断りしています。お越しいただく方々には、大変ご不便をおかけしますが、臨時バスが運行されますので、バスでお越しください。

 詳しくは、うらーほうは上分だ!ホームページ (URL:http://kamibun.x0.to/eco/201411_sanpo_market_0.html)をご覧ください。

【秋のお散歩マーケット】
 山あいの集落、黒指と細田。家々の軒先には季節の農作物や手作り品などが並びます。山道をのんびりとお散歩しながら景色を眺め、お買い物やおしゃべりで地元の人とのふれあいを楽しみましょう。最新情報は上分ホームページをご覧ください。


■実 施 日  平成26年11月16日(日)
■時  間  9:00~15:00
■集合場所  上直竹上分自治会館/「飯能駅」北口又は「東飯能駅」西口より国際興業バス「間野黒指行」約35分終点「間野黒指」バス停下車徒歩3分
※臨時バスが運行します。
※駐車場がありませんので、お車でのご来場はご遠慮ください。

■料  金  大人300円 子ども100円(マップ、保険等)
■服  装  山歩きができる歩きやすい服装、靴
■持  物  軽食、飲み物、雨具など
       ※食事処はありますが、数に限りがあります。

■問い合わせ先
飯能市役所 観光・エコツーリズム推進課
TEL:042-973-2123(平日8:30~17:15)
FAX:042-974-6737
Email: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

詳細おしらせ(pdf)

 

高山サイクリングツアー(岐阜県)

テーマ: エコツアー情報
2014年11月05日|

高山サイクリングツアー

飛騨の小京都、高山発着のガイド付きサイクリングツアー、その名も「高山サイクリング」を期間限定で催行中です!

gifu tyuraboshi 20141105 01


歴史薫る市街の古い町並みから離れ、普段見ることのない高山の街の外に足を伸ばしてみると・・・

gifu tyuraboshi 20141105 04

そこに待っているのは、四季に彩られた農村の風景。
そののどかさに思わずほっこり・・・。

gifu tyuraboshi 20141105 03

里山風景の向こうに望む勇壮な日本アルプスにうっとり・・・。

gifu tyuraboshi 20141105 02

文化と自然、両方味わえる贅沢な「高山サイクリング」、個性豊かなガイド陣にも乞うご期待!


開催期間:2014/10/11-2014/11/30
時間:10:00-12:30 / 14:00-16:30
休業日:月曜日
要予約(Webもしくは0577-73-5715まで)

詳細はSATOYAMA EXPERIENCE からご覧ください。
http://satoyama-experience.com/jp/

 

鳥羽の台所つまみ食いウォーキング

テーマ: エコツアー情報
2014年11月03日|

初秋のまち歩き。

禁漁前に揚がったアワビも見る事ができました。

豊かな伊勢志摩の海で育った元気なアワビに感激し、初めての生のイワシにも美味しい~♪と感激。

 

たっぷりと鳥羽を満喫するつまみ食いツアーでした。

kaitoyumin 20141103 1

kaitoyumin 20141103 2

 

海島遊民くらぶ

(三重県鳥羽市)

 

ナイト“鹿”ウォッチング

テーマ: エコツアー情報
2014年11月01日| 一般財団法人 休暇村協会

茶臼山には野生の鹿が生息しており、夜になると、休暇村のすぐ隣の牧場に現れます。運が良ければ50~60頭もの群れに遭遇できますが、出逢える確率は50%。それだけに、大群に出会えると感動もひとしお!鹿はとても臆病な動物なので、足音や声など人の気配を消して鹿の出没ポイントへ向かいます。 鹿の可愛いハート型のお尻の模様は幸運を呼ぶ印かもしれません!

実施日:毎日 ※積雪がある時期は中止

出 発:休暇村茶臼山高原 20:30(徒歩)

参加費:無料

ルール:気配を消して空気になっていただきます。足音もNG ※天候によっては中止する場合がございます。

 

休暇村茶臼山高原

 qkamura 20141101 01

 

「冬の湖北・余呉の食と暮らし」を訪ねる旅(滋賀県)

テーマ: エコツアー情報
2014年10月27日|

環境船「めぐみ」で行く「冬の湖北・余呉の食と暮らし」を訪ねる旅(日帰り) ~冬ならでは“余呉の地元食”を堪能!チャーター船で琵琶湖クルーズ~

shiga 200141027 04

滋賀県は多様な農産物の“幸”に恵まれています。そこで、シシや鹿、そば、山菜などの地元食材にこだわった「食文化」を地元の人たちの手づくりで提供してもらい地元住民との交流を楽しんでもらうツアーを企画しました。地元の女性達と「食材の作り方・育て方・取り方・調理の極意」といった食談義も楽しみます。
余呉町では、「座禅体験」または、「雪上散歩」のどちらかを“体験”をコースに加えています。帰りには物産舘「はごろも市」に立ち寄ります。

shiga 200141027 03

発着:大津港9:00~17:00(滋賀県)

◆このツアーの魅力ポイント
◇余呉町は、厳しい冬の暮らしの中での食糧確保のため伝わる保存食には暮らしに根付いた伝統食が多くあります。この企画では、おいしい余呉町の食をお裾分けします。
・地場産の食材にこだわった郷土料理の昼食、地元の人たちとの交流、余呉町にしかか手に入らないとっておきの手づくりの料理と冬の味覚“鍋料理”を堪能するプラン
・シシ鍋に加え、ぜいたく煮・うど、ふき、わらびなどの山菜料理などを地元の女性達と「食材の作り方・育て方・取り方・調理の極意」といった食談義を楽しみます。

shiga 200141027 01

shiga 20141027 05

滋賀県の歴史と文化を楽しむ旅にぜひご参加ください!
※ご希望の日程などお問合せください。

shiga 20141027 06


◆企画:エコツーリズム協会しが
旅行取扱:地域観光プロデュースセンター
077-532-7286  担当:吉見精二 
・料金:価格はお問い合わせください。
・条件:貸切船、貸切バスを利用しますので、人数は40名が基準となります。




 

宮島沼でマガンの「ねぐら立ち」を見てきました!(北海道)

テーマ: エコツアー情報
2014年10月25日|

宮島沼でマガンの「ねぐら立ち」を見てきました!(北海道)


体育の日の連休に、北海道に行く機会を得た私は、天然記念物のマガン(真雁)の国内最大・最北の寄留地として知られる宮島沼に行ってきました。宮島沼は、札幌から車で約1時間の石狩平野の稲作地帯にあり、ラムサール条約登録湿地・国設鳥獣保護区にもなっています。


magan 1

早朝にマガンが一斉に飛び立つことを「ねぐら立ち」と呼ぶのだそうです。本来、日の出前から準備すべきところ、遅れて日の出と同時に「宮島沼水鳥・湿地センター」へ到着。あわてて駐車場に車を停め、足早に沼畔に向かいました。すると、まだまだ多くのマガンが水面にいるのが目に入ってきました。

magan 2

この宮島沼には、ピーク時にはマガンが5万羽は来るそうですが、もうシーズンも終わりのためか、だいぶ数は減っていました。それでも多くの群れをなすマガンの「ねぐら立ち」が見られて感動です。

magan 3

何千羽というマガンの「キャハハン、キャハハン」という甲高い鳴き声が、絶え間なくその地域に響いています。

magan 4

ゆらゆらと上下に揺れながら飛ぶマガンの姿は、遠目に見ると、まるで自然界に織りなす音符の流れのようでした。

magan 5

秋が終わると、マガンは渡りの中継地である宮島沼を後にして、越冬地である宮城県の蕪栗沼(かぶくりぬま)などに向かうそうです。次は、冬に蕪栗沼などに行って、このマガン達との再会を楽しみたいなと願いつつ、東京への帰路につきました。

【関連リンク】
○宮島沼(北海道美唄市)
http://www.city.bibai.hokkaido.jp/miyajimanuma/

○蕪栗沼(NPO法人蕪栗ぬまっこくらぶ)
http://www5.famille.ne.jp/~kabukuri/

 

飯能まつりをもっと楽しむ体験ツアー(埼玉県)

テーマ: エコツアー情報
2014年10月22日|

「お祭りの達人ガイドがご案内! 観ているだけじゃわからない! 飯能まつりをもっと楽しむ体験ツアー」(埼玉県飯能市)

hannno 20141022

11月2日(日)、飯能市街地を中心に盛大に開催される飯能まつりの「本祭り」に合わせた、エコツアー「観ているだけじゃわからない! 飯能まつりをもっと楽しむ体験ツアー」が開催されます。

お祭りの楽しみを知り尽くしたガイドによる、飯能まつりの歴史や手ぬぐいの結び方、扇子振り」のレクチャーを始め、山車曳き体験など、盛りだくさんの内容です。

 詳しくは、飯能市エコツーリズムホームページ(URL:http://hanno-eco.com/index.html)をご覧ください。

【観ているだけじゃわからない! 飯能まつりをもっと楽しむ体験ツアー】
勇壮・絢爛な山車の巡行など飯能まつりの見どころを、地元ガイドがご案内!町内の方と一緒に山車を曳き、お祭りを盛り上げましょう。粋な手ぬぐいの結び方や太鼓の叩き方、扇子振りなどもガイドの案内で体験します。手ぬぐいと扇子のお土産付きです。

■実 施 日  平成26年11月2日(日)
■時  間  13:00~18:10
■集合場所  西武池袋線「飯能駅」北口
■料  金  大人2,000円 小学生以下1,000円
(ガイド、保険、お土産等)
■募集人数  20名(先着順)
■服  装  歩きやすい服装
■持  物  飲み物、雨具など

■お申込み・問い合わせ先
飯能市エコツーリズム活動市民の会事務局 (飯能市役所 観光・エコツーリズム推進課内) TEL:042-973-2123(平日8:30~17:15)
FAX:042-974-6737 Email: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

詳細おしらせ(pdf)

 

エコツアーにいってみたいときには...

テーマ: エコツアー情報
2014年10月19日|

エコツアーに参加してみよう!


get manatsu forest 01

秋は連休もあり、ちょっとした遠出もできる季節ですね。
各地の紅葉も美しく、場所によっては雪もちらつき始めるころ。

四季折々の日本を楽しんでみたい...そんな方には、ぜひエコツアーガイドさんといっしょにまわる楽しい旅をおすすめします!

GET21 Shinwa 03

日本エコツーリズム協会では「どんなエコツアーに参加したらいいのか分からない」という要望にこたえ、エコツアー推奨制度「グッドエコツアー」という制度を設けています。

どんなツアーがあるのかはサイトにてご覧いただけますし、地図も掲載しているので、「場所」や「ツアーリスト」からも選べます。

GET gifu chura 400 2013 02

秋が終ったら今度は冬。ぜひエコツアーに参加して良い旅の思い出をつくってください!

get20 fantail snow 01

 

地元小学生が島を案内!「島っ子ガイドフェスティバル」(三重県)

テーマ: エコツアー情報
2014年10月17日|

 地元小学生が島を案内!「島っ子ガイドフェスティバル」(三重県)

 

mie 20141017 01 

11月8日(土)、島っ子ガイドフェスティバルが三重県鳥羽市の菅島(すがしま)で開催されます。

菅島小学校の全児童が、大好きな菅島を案内してくれます!

自然豊かな漁村で育った島っ子ガイドならではの感性とガイドをお楽しみください♪



【平成26年度 島っ子ガイドフェスティバル】
鳥羽湾に浮かぶ4つの有人離島のひとつ「菅島」。自然豊かな漁村で生まれ育った菅島小学校の全児童が、4つのコースに分かれて島をご案内します。
菅島の島っ子ならではの完成とガイドをお楽しみください!

■実 施 日  平成26年11月8日(土)
■集合場所  鳥羽マリンターミナル…8:45
(時  間) (現地集合:菅島定期船乗り場…9:15 
■解散場所  鳥羽マリンターミナル…14:30
(時  間) (現地解散:菅島定期船乗り場…14:00
■料  金  2,500円(渡船代・昼食代などの実費負担のみ)
■募集人数  60名(先着順)
■服  装  歩きやすい靴・服装
■もちもの  飲み物

■お申込み・問い合わせ先
海島遊民くらぶ
TEL:0599-28-0001
FAX:0599-28-0040
Mail:kurage★oz-group.jp ★を@に変えて送信

詳細おしらせ(pdf)
mie 20141017 02

 

 

千尋岩(ハートロック)トレッキングツアー(小笠原)

テーマ: エコツアー情報
2014年10月16日|

これからの時期快適ウォーク、千尋岩(ハートロック)トレッキングツアー

 

ogasawara 20141016


小笠原では夏の暑さも終わりを告げつつあります。
これから冬場になっても寒さ知らずの亜熱帯。
トレッキングには快適な季節です。

秋の紅葉はありませんが、冬でも常緑樹林で緑を楽しめます。
父島の人気コースが千尋岩(ハートロック)コースです。

標高250Mの断崖の上に立ちます。

詳細は
http://www.h2.dion.ne.jp/~mulberry/sub1-3-1.htm
主催:マルベリー

 
«最初1112131415161718最後»

17 / 18 ページ
ページトップへ