カレンダー

<< 2017年11月 >>
Mo Tu We Th Fr Sa Su
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最新の記事


テーマ一覧


月別アーカイブ


作者一覧


会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
Home エコツーブログ エコツアー情報
文字サイズ 小 中 大

エコツーブログ

宮ヶ浜の水鳥(滋賀県)

テーマ: エコツアー情報
2015年02月20日| 一般財団法人 休暇村協会

★休暇村協会様から、滋賀県の琵琶湖国定公園にある「休暇村 近江八幡」での水鳥観察ツアーのお知らせが届きました。

 

qkamura 20150220


みなさま、こんにちはヽ(^o^)丿
水鳥を観察していると、今日(2月16日)は、
「オナガガモ」「ヒドリガモ」がたくさん見られました。
日によっては、「キンクロハジロ」や「ホシハジロ」も見られます。
可愛い水鳥の鳴き声に癒されます★

フロントにて双眼鏡のお貸出しもございます。
お天気のいい日にはぜひ、宮ヶ浜へ水鳥の観察に来てみてください!(^^)!
また、3/15までの土曜日・日曜日の朝7時~は
講師の先生をお招きして、水鳥観察会を行っております。
みなさまのご参加お待ちしております。

東館フロント 植梶

休暇村 近江八幡

 

ザゼンソウ観察会(岩手県)

テーマ: エコツアー情報
2015年02月19日|

岩手県の小岩井農場から、「農場自然散策特別版 第3弾」のお知らせです。

ザゼンソウ観察会

iwate koiwai 20150219

水辺に春の到来。植物観察のシーズンスタートです!

水辺に春の訪れを告げる花。そのおもしろい生態をご紹介します。

【開催日】3月27日(金)~4月5日(日)の毎日
【時間】(受付)10:00 (開催)10:30スタート~12:30終了
【定員】30名(当日受付) 
【参加料】 大人 500円、小学生以下 無料

http://www.koiwai.co.jp/eco/tour/nature/

 

カナディアンカヌーで行く支流探索(沖縄県/西表島)

テーマ: エコツアー情報
2015年02月17日| 合資会社 浦内川観光

okinawa urauchigawa 20150217

西表島を色々見て回るにはレンタカーを借りるのが一番ベストです。
路線バスは冬季など一日に4便しかありませんのでとても不便です。
石垣島~西表島間の船会社が運行している港までの送迎バスもまた然り。

遊覧船で滝までトレッキングをしてその後バスが来るまでの間、
時間を持て余してしまう事が多々あります。
そんな待ち時間の間に少しでも西表島を楽しんでもらえるようにと
ブログの更新をサボっていた間に、
幾つか短時間で楽しめる遊びを考えてみました。

カナディアンカヌーにエレキモーターを取り付けて
浦内川の支流である宇多良川にマングローブクルーズ。
遊覧船では入る事ができないマングローブの懐深くに抱かれることが出来ます。
カヌーを漕ぐのはちょっと自信がないがマングローブを間近で見てみたい!
と言う方にピッタリ。ガイドが案内しながらカヌーを操作して一時間なんと3,000円!
大人の方なら2名様までいけます。
ただし、潮位により支流の奥まで行けない場合には本流で楽しみます。

空いた時間にとは言わず、これメインでお越し頂いても損はさせません!
お客さまは写真のカヌーの空いたスペースに座って頂くことになります。
この空間でカヌーに乗って漂っている姿を妄想して下さい。。。

当社一押しの短時間コース!いかがですか?
興味のある方は受付に声をかけて下さいね。

浦内川観光
ito

 

2月3月は小笠原へ。学割キャンペーン中!(小笠原)

テーマ: エコツアー情報
2015年02月13日|

【学割キャンペーン中!】
世界自然遺産の「小笠原諸島」で、たっぷりと自然を楽しむエコツアーに参加してみませんか?


ogasawara mullbery 20150213 01

小笠原へは1週間に1便、東京の竹芝桟橋から出る船に乗り25時間かけて行きます。

「1週間に1便」なので、そろそろ春休みに入りまとまったお休みがとりやすい学生さん達に、ぜひおすすめしたいプランがあ ります。

ogasawara mullbery 20150213 03

★2~3月、7~9月学割セール(2名 様から・直接予約限定)★

基本価格から一日1000円、半日・ナイト500円割引

価格例 
一日9000円(弁当込)→8000円
半日5000円 4500円
ナイト4000円3500円

例えば...
山歩きの1日コース(お弁当付)
一日かけて目的地に向かって、遠くへ歩きたい方やハイキング・トレッキ ングを楽しみたい方は山歩きを。絶景の山頂や人気のない浜辺があなたを待っています。タップリ歩 きたい元気な方向け。 http://www.h2.dion.ne.jp/~mulberry/sub1-3.htm

森歩き(自然観察・森林浴)
東洋のガラパゴスの 森・ジャングル・山などゆっくり歩いて自然解説。
貴重な動植物や素晴らしい景観に出会い ます。
のんびりゆっくり、自然観察しながら楽しみたい方は森歩きを。一般向けの体感コー ス。軽めのウォークです。海岸林・低木林・高木林・ガジュマル林などの代表的な植生を紹介しなが ら、 小笠原の自然の概要を伝えます。
http://www.h2.dion.ne.jp/~mulberry/sub1-2.htm

ナイ トツアー
夜の小笠原を楽しみます。グリーンペペ(光るキノコ)・オガサワラオオコウモリ ・星空解説・浜辺散策など。天気がよければ、レーザー光線による星空解説つき。野生の生物との出 会いと、夜の自然の神秘に包まれる時間を楽しみましょう。
天体の特別なイベントがあるよ うな日は天体望遠鏡による観察も実施することがあります。
光るキノコ「グリーンペペ」 は12月頃から3月中旬まではほとんど見られません。
http://www.h2.dion.ne.jp/~mulberry/sub1-1.htm

*ツアー当日 、総額をまとめてお支払い下さい。
*お申し込みはおがさわら丸乗船前までにお願いします 。
*クーポン券との併用はできません
学生証の提示が必要です 予約時に必ず学割と申請してください

【予約方法】

予約時には
希望ツアー・宿名・代表者名・年齢 層・人数・携帯番号などお知らせください。
連絡先: マルベリー
電 話: 04998-2-3423
メール: yoshii(at)d5.dion.ne.jp  (at)を@にして送信

ogasawara mullbery 20150213 02  

 

 

 

期間限定!屋久島を100倍楽しむ学割キャンペーン!(屋久島)

テーマ: エコツアー情報
2015年02月10日|

間限定!屋久島を100倍楽しむ学割キャンペーン!
2015年2月1日(日)~3月15日(日)まで

yakushim YNAC 20150210 01

春休みの屋久島旅行!友人グループで、家族で、初めての一人旅で。
どんな旅のスタイルでも屋久島なら楽しむことができます。

【卒論テーマにキーワード「屋久島」】
近年、「エコツーリズム」に興味をもっている学生が増えているようですね。
2014年11月に東京大学で開催された「第6回全国エコツーリズム学生シンポジウム」でYNAC代表松本が基調講演を行いました。シンポジウムは全国の大学から学生が集まり大盛況!
特に社会学系、経済学系の学生の方で、ゼミの研究や卒業論文にエコツーリズムを取り上げて、日本のエコツアーの出発点である屋久島の研究をされる方もいらっしゃいます。
屋久島でエコツアーをスタートさせたYNACは毎年、そんな意欲のある学生さんのツアーリクエストにお応えいたしております。まずはご相談ください!

屋久島に行ってみたいけれど、不安がいっぱいでなかなか一歩を踏み出せない!
屋久島でエコツアーを体験してみたい!

そんな学生の皆様へ。
期間限定の学割キャンペーンをいたします。
是非この機会に屋久島のエコツアーの面白さを体験して、自然をもっと好きになってください。

【ガッツリ川遊びコース】
水の島・屋久島で川遊びをしないなんてもったいない!
カヤックを操って誰もいない川原へ行こう。
魚を釣ったり焚き火料理をしたり・・・
初心者でも安心の本格的なアウトドアツアーをプチプライスで!
半日コースでは経験できないガッツリ1日川遊び本格エコツアーがなんと! 
¥8,640(税込) ¥13,500 36%OFF  ガイド料、ランチ、傷害保険を含みます。

【鉄板!白谷雲水峡コース】
屋久島のトレッキングといえばまずはココ!
空気が澄んでる!緑が元気!水がキレイ!
専門のガイドと歩けば、自然が100倍おもしろい!
おもしろい自然解説を通して、自然環境の見方が変わってきます。
大人の贅沢「本格ガイドツアー」を、プチプライスで!
半日では味わえないガッツリ1日ツアーがなんと!
¥8,640(税込) ¥13,500 36%OFF  ガイド料、ランチ、傷害保険を含みます。
さあ一緒に不思議な森へ!

今すぐ無料のフリーコールへ!TEL: 0120-993-272
各ツアーの詳細は⇒ 屋久島野外活動総合センターHP

 

「My Activity -マイ・アクティビティ-」でグッドエコツアー紹介

テーマ: エコツアー情報
2015年02月08日|

日本各地のツアーを紹介するサイト「マイ・アクティビティー」に、日本エコツーリズム協会のエコツアー推奨制度【グッドエコツアー】登録ツアーが続々と掲載されています。

 

グッドエコツアーのロゴが付いているツアーが目印です。


ニッポン全国「ココでしかできない!」体験プログラムやツアーの情報検索サイト
My Activity -マイ・アクティビティ-」 運営会社:株式会社エフネス)


jes myactivity 20150208

 

DISCOVER THE SAKE at 舩坂酒造(岐阜県)

テーマ: エコツアー情報
2015年02月05日|

DISCOVER THESAKE at 舩坂酒造

美味しい新酒が目白押しの飛騨から、地域独特の文化を体験できるエコツアーをご紹介します。
澄んだ空気と山からの清らかな水、美味しいお米と寒冷な気候、酒造りに恰好の条件が揃ったここ飛騨地方。なんと11軒もの造り酒屋が今でも、凌ぎを削って美味しい日本酒作りに精を出しています。そしてこの地方で日本酒は、人々の生活、特にコミュニティにとって、なくてはならい重要な役割を担っているのです。
今回ご紹介するのは、独特の日本酒文化を持つ飛騨の地で、酒はどのような役割を果たしているのか、人々は酒とどのように付き合っているのか、を探っていく室内型文化体験プログラム。その名も”DISCOVER THE SAKE”です。

さてさてどんなプログラムなのでしょう。

gifu chura 20150205 01

会場は高山の古い町並みにある造り酒屋。酒の神様「杉玉」が見事です。

gifu chura 20150205 02

gifu chura 20150205 03
 

筆を持ったり、風呂敷を広げたり、酒に纏わる日本文化体験を楽しめます。

gifu chura 20150205 04 

日本酒のいろいろな種類や、その楽しみ方をご紹介します。日本酒って多彩!

gifu chura 20150205 400 05

これまで海外からの観光客の方に多くご参加頂いていますが、英語を使って海外の方との交流を楽しみたいという方や、日本酒文化をあらためて知りたいという日本人の方にもお越しいただいています。
日本人のあなたも驚くような、飛騨地方独特の日本酒文化に出会えるかもしれませんよ。
美味しい飛騨の日本酒を用意してお待ちしております!

“DISCOVER THE SAKE”
http://satoyama-experience.com/tour/sake-exp/

SATOYAMA EXPERIENCE
http://satoyama-experience.com/jp/

 

早春の花(小笠原)

テーマ: エコツアー情報
2015年02月01日|

2月、本土の方ではまだまだ寒い時期が続いていることでしょう。

南国小笠原でも1-2月は気温の低い時期ですが、
それでも最高気温は20度近い日が多いのです。

早春のこの時期、
集落でも見られる花を紹介します。

ogasawara mull 20150201 03

海岸付近の自生種・デイコです。
大きな樹になっています。
5月くらいまで花は見れます。

ogasawara mull 20150201 01

ところどころに植栽されているカンヒザクラです。
花2月中くらいですね。

ogasawara mull 20150201 02

岩場などで野生化しているセイロンベンケイです。
花の形からトウロウソウともいわれていました。
葉挿しで増えるのでハカラメともいわれます。

主催:マルベリー

ツアーは
http://www.h2.dion.ne.jp/~mulberry/sub1-2.htm
http://www.h2.dion.ne.jp/~mulberry/sub1-3.htm

 

冬の滝に魅せられて。(岐阜県)

テーマ: エコツアー情報
2015年01月31日| NPO法人 飛騨小坂200滝

冬の滝に魅せられて。

昨年末より断続的に続いたどか雪のおかげで例年よりも積雪が多い状態でハイシーズンを迎えております。ハイシーズン??と疑問に思う方もいらっしゃることでしょう。「滝は夏の風物詩でしょう!」とおっしゃるかたもみえるでしょう。いやいや。冬こそいいんです!

ふかふかの雪のなかをわかんじき(これを装着しないと歩けません)を履き、厳冬の森へ分け入る。まだ誰も足を踏み入れていないその先に歩みを進め、谷底深く雪を掻き分け下りてゆく。真冬というのに汗する行程、しかしながら最高気温がマイナスのまま上がらないこの場所ではすべてが白く凍てつく世界。そこに一筋落ちる滝は完全に凍ることの無い、しかし夏とは明らかに様子の違う顔を見せる滝。いつもは轟音をとどろかせるその滝も深い雪に音は吸い込まれ静かな印象となる。滝の周囲に目を配ると夏には気づくはずもないわずかな水の滴る様もこの厳冬の頃にはすべてが凍てつきまるでシャンデリアのような見事な幾重にも重なる氷柱郡に姿を変える。

冬の滝は芸術品。訪れたものにしか感じ得ない特別な体験が待っています。この冬すでに沢山の方にこの特別な体験をご経験頂きました。

冬は夏以上に短い。この辛くも美しい世界はまさに“一瞬”の出来事。その一瞬に触れてみませんか。冬の滝めぐりは3月初旬までで終了します。残りあと1カ月強。冬は足早に過ぎ去ります。お見逃しなく。

gifu 20150131 osaka200 01快晴の中、御嶽の麓に鎮座する滝を目指す。


gifu 20150131 osaka200 02
身の丈以上の雪を掻き分けすすむ。

gifu 20150131 osaka200 03気温マイナス10℃、冬尚凍らぬ材木滝(23m)

 

 

《スキーデビューしよう♪》SIAわんぱくスキー塾 レッスン付【ゲレンデデビュープラン】(新潟県)

テーマ: エコツアー情報
2015年01月29日| 一般財団法人 休暇村協会

上信越高原国立公園にある、休暇村「妙高」から冬を楽しむツアーの紹介が届きました。

qkamura 20150129 01


《スキーデビューしよう♪》SIAわんぱくスキー塾 レッスン付【ゲレンデデビュープラン】

休暇村に宿泊しながら、レッスンを受けられます。

1泊4食、リフト2日券、レッスン6時間間付。
お子様むけではありますが、大人もリフト2日券となりますので、スキーを楽しみながらレッスンを受けるお子様のようすを見守れます。

 

期間: 2015年3月28日
料金: 12,000円 お子様料金は別
詳細: http://www.qkamura.or.jp/qkamura/489/date.asp?id=myoukou&room=3&plan=200&ty=ser&prv=

 

qkamura 20150129 02

 

 
«最初11121314151617最後»

14 / 17 ページ
ページトップへ