カレンダー

<< 2017年11月 >>
Mo Tu We Th Fr Sa Su
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最新の記事


テーマ一覧


月別アーカイブ


作者一覧


会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
Home エコツーブログ エコツアー情報
文字サイズ 小 中 大

エコツーブログ

エコツアー推奨制度「グッドエコツアー」

テーマ: エコツアー情報
2015年07月28日|

日本エコツーリズム協会では、エコツアー推奨制度「グッドエコツアー」を設定しています。

8月1日は新規登録のエコツアーをお知らせできる予定です。
ぜひこの夏、そして秋の連休の旅行先を決める参考にしてください。

■グッドエコツアー: http://www.ecotourism.gr.jp/index.php/get

GET tottori morinokuni buna 201504 02

 

ユガテの森で森林浴とクラフト体験~西川材で植木箱を作ろう~(埼玉県)

テーマ: エコツアー情報
2015年07月25日|

「ユガテの森で森林浴とクラフト体験~西川材で植木箱を作ろう~」(埼玉県飯能市)

saitama hannno 20150725

8月2日(日)、飯能の名産・西川材の間伐材を使った植木箱を作るエコツアー「ユガテの森で森林浴とクラフト体験~西川材で植木箱を作ろう~」が開催されます。

 飯能で森づくり・地域づくりに携わるガイドが、木工や西川材の魅力をお伝えします。
 木工の作業場までは、ハイキングを楽しみながら、森林インストラクターの資格を持つガイドが飯能の林業地をご案内します。

 詳しくは、飯能市エコツーリズムホームページ(URL:http://hanno-eco.com/index.html)をご覧ください。

【ユガテの森で森林浴とクラフト体験~西川材で植木箱を作ろう~】
 飯能の名産である木材「西川材」。今回は、森林の整備で伐採した間伐材を使って、植木箱を作ってみませんか。道具を使って木工のイロハを学ぶとともに木の感触や香りを実体験し、ものづくりの楽しさや木の温もりを感じましょう。木工体験の前には、西川材を生み出す山林を訪ね、森林・林業の実情を見学します。
※雨天時は、木工体験のみの実施となります。
※電車の方は作品の送付もできます。(有料)
※作業場まで80分程度ハイキングします。(ガイド込み)

■実 施 日  8月2日(日)
■時  間  9:15~16:00
■集合場所  西武池袋線「東飯能駅」駅前広場
■料  金  一人2,500円(ガイド、材料、保険等)
■募集人数  15名(先着順)
■服  装  軽作業がしやすい服装(長そで、長ズボン)
■持  物  飲み物、帽子、軍手、タオル、弁当、着替えなど
※工具の持ち込みも可能です。

■お申込み・問い合わせ先
NPO法人西川木楽会(小見寺さん)
TEL:090-7259-3645
Email: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

 

高山発着「Takayama Good Day Cycling Tour」いよいよオープンです!(岐阜県)

テーマ: エコツアー情報
2015年07月15日|

暮らしを旅するガイド付きサイクリングツアー、「飛騨里山サイクリング」。
好評の古川ツアーに続いて、お待たせしました!高山発着「Takayama Good Day Cycling Tour」いよいよオープンです!

城下町高山の古い町並みをゆるりと抜けてスタート!町家の格子戸に歴史と文化を感じます。

gifu churaboshi 20150715 01

街の暮らしと、田舎の暮らし。この二つがごく近く共存しているのがここ高山の魅力の一つです。古い町並みから、あっという間に北アルプスを望む農村へ。

gifu churaboshi 20150715 03


gifu churaboshi 20150715 04

山並みのグラデーション、茂る緑、青い空、豊かな畑。飛騨の自然を全身で感じながら、ゆっくりのんびりサイクリング。
初夏の日差しが爽やか!そして何といっても空気がおいしい!

gifu churaboshi 20150715 02

経験を積んだガイドが通り過ぎるだけでは知りえない、ディープな飛騨の暮らしをポイント毎にご案内します。

gifu churaboshi 20150715 05

高山の城下町と里山に広がる歴史、文化を感じながら、風を切ってください。あなたも高山のファンになってしまうこと間違いなしです。

高山の魅力がギュッと詰まった欲張りツアー「Takayama Good Day Cycling Tour」
みなさんのお越しをお待ちしております!

要予約(Webもしくは0577-73-5715まで)

詳細はSATOYAMA EXPERIENCE からご覧ください。
http://satoyama-experience.com/jp/cycling/

 

信越トレイルトレッキングツアー2015を開催(長野県)

テーマ: エコツアー情報
2015年07月13日|

★長野県の「なべくら高原・森の家」様からの記事です。

 

 nagano shinetsu 20150713 01

 信越トレイルトレッキングツアー2015 開催



ブナの美しい里山を巡る80キロのトレッキングルート。日本初の本格的ロングトレイル「信越トレイル」を手軽にお楽しみいただけるトレッキングツアーが、信越トレイルのビジターセンター(まだらお高原・山の家/なべくら高原・森の家/キューピットバレイ)により開催されます。

信越トレイルを6つのセクション(区間)に分けて、少しずつ歩ける現地集合・現地解散の日帰りトレッキングツアーです。周辺地域の自然や歴史、文化に詳しいガイドがご説明しながら、安全に楽しくご案内致します。集合場所からトレッキングのスタートまで、ゴールから集合場所までの無料送迎付きで移動の心配も不要です。参加費は5,000円(最少催行人数3名)です。

北陸新幹線・飯山駅開業によりセクション1・2は、関東・北陸方面からの日帰りが可能になりました。

集合場所、持ち物など詳しくは信越トレイルクラブオフィシャルホームページの「信越トレイルトレッキングツアー」のお知らせ(http://www.s-trail.net/ture/index.html)をご覧ください。 お問い合わせ・お申込みは各ビジターセンターまたは、信越トレイルクラブ事務局(電話0269-69-28880269-69-2888)まで。


nagano shinetsu 20150713 02

 

復活の相馬・松川浦エコツアー参加者募集中!(福島県)

テーマ: エコツアー情報
2015年07月11日| 公益財団法人

★復活の相馬・松川浦エコツアー参加者募集中!(福島県)★


jtbf 20150711 01

福島県相馬市松川浦が、3年間の環境省復興エコツーリズム推進モデル事業で開発したエコツアー商品が、いよいよ登場します。尾瀬沼に次ぐと言われるほど多様な松川浦の自然や、復活を始めた漁業の様子を、地元旅館の旦那・若旦那がガイドし、「面白い!」「楽しい!」「驚いた!」を、ご提供します。
今回は、限定4組様です。
数少ない福島浜通りのエコツアーのチャンスをお見逃しなく!

jtbf 20150711 03

【日 時】 8月2日13:30~3日13:30
【開催地】 福島県相馬市松川浦
【参加費】 大人15,500円、子ども(12才未満)11,500円
     (3エコツアー+宿泊(1泊2食)+2日目昼食+保険:税込)
【詳 細】 https://www.facebook.com/matukawaura
※申込締切は7月30日です。

jtbf 20150711 02

 

「夏のエコツアーのご紹介」(埼玉県飯能市)

テーマ: エコツアー情報
2015年07月09日|

「夏のエコツアーのご紹介」(埼玉県飯能市)

saitama hannno 20150709
楽しみながら外来種「ブラックバス」の駆除体験

飯能市では年間6回エコツアーのチラシを作成しておりますが、今回、夏のチラシが完成しました。
 夏といえば、お子様にとってはお楽しみの夏休みが始まりますね。
 飯能市ではお子様の夏休みの工作にも役立つエコツアーや小学生4~6年生を対象にしたプチサバイバル体験等、素敵な夏の1日を過ごせるプログラムを用意しております。
 飯能市にお越しになったことがない方も、エコツアーをきっかけにぜひ飯能市に遊びに来てください。

■問い合わせ先
飯能市役所 観光・エコツーリズム推進課
TEL:042-973-2123(平日8:30~17:15)
FAX:042-974-6737
Email: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

詳細おしらせ(pdf)
saitama hannno 20150709 s

 

「夏のエコツアーのご紹介」(埼玉県飯能市)

テーマ: エコツアー情報
2015年07月09日|

「夏のエコツアーのご紹介」(埼玉県飯能市)

saitama hannno 20150709
楽しみながら外来種「ブラックバス」の駆除体験

飯能市では年間6回エコツアーのチラシを作成しておりますが、今回、夏のチラシが完成しました。
 夏といえば、お子様にとってはお楽しみの夏休みが始まりますね。
 飯能市ではお子様の夏休みの工作にも役立つエコツアーや小学生4~6年生を対象にしたプチサバイバル体験等、素敵な夏の1日を過ごせるプログラムを用意しております。
 飯能市にお越しになったことがない方も、エコツアーをきっかけにぜひ飯能市に遊びに来てください。

■問い合わせ先
飯能市役所 観光・エコツーリズム推進課
TEL:042-973-2123(平日8:30~17:15)
FAX:042-974-6737
Email: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

詳細おしらせ(pdf)
saitama hannno 20150709 s

 

エコツーリズムガイドブック発行

テーマ: エコツアー情報
2015年07月05日|

日本エコツーリズム協会発行の季刊誌ECOツーリズムの最新号を6月30日に発行しました。
今号は通常とは違う構成となり、エコツーリズムガイドブックとしての意味合いを持ったものとなっています。
会員のみなさまはじめ、これからエコツーリズム推進に取り組みたいと考えている方々にもご活用いただけるものとなっています。

ecotourism vol67

■ECOツーリズム67号■

【旅の力で地域を活かす「エコツーリズム」BOOK -地方創生への協力なツールとして- 保存版】
・いま何故エコツーリズムなのか?
・エコツーリズムの多様性
・エコツーリズムはどこから来たのか
・エコツーリズムのキーポイント
・エコツーリズムを進めるには
・エコツーリズムの定義
・エコツーリズム推進法
・JESエコツーリズム推進応援メニュー
・エコツーリズム推進に関する支援事業
・エコツーリズムのこれから
・世界各地のエコツーリズム認証システム
・事務局通信
【発行日】 2015年6月30日
【発行】 NPO法人日本エコツーリズム協会
表紙写真:
上:埼玉県飯能市のヨモギ団子づくり、中左:ニホンリス、中右:石川県能登のブナの森でヨガ、下左:ミナミハンドウイルカ(小笠原村)、下右:沖縄県西表島サガリバナ
★季刊ECOツーリズムは、日本エコツーリズム協会会員以外の方でもお買い求めいただけます。

【注文方法】
氏名、住所、電話番号、希望図書名、部数を明記の上、e-mail・fax・郵便あるいは電話にて、日本エコツーリズム協会まで直接ご連絡ください。入金を確認次第お送りいたします。
(※季刊誌:1部540円(税込)、別途送料がかかります)
お問合せ:
NPO法人 日本エコツーリズム協会
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル3F
fax:03-5437-3081
tel:03-5437-3080
e-mail: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

【振込先】
■銀行:みずほ銀行 神田支店 普通預金 口座番号1853020
名義: ニホンエコツーリズムキョウカイ
■郵便振替:口座番号 00190-2-82228
名義: 特定非営利活動法人日本エコツーリズム協会

 

黄色い花を楽しむコース(福島県)

テーマ: エコツアー情報
2015年07月02日| 一般財団法人 休暇村協会

★福島県の北塩原村(裏磐梯地域)にある休暇村からのお知らせです。

 
qkamura 20150702

 

雄国沼湿原散策(せせらぎコース)
 ■休暇村 裏磐梯

県内最大級のニッコウキスゲ群落が見られます。
雄子沢登山口よりせせらぎコースを利用した、爽やかなトレッキングコースです。
登山道を登り切って雄国沼が見えた時と、ニッコウキスゲの群落に着いた時の2度感動が味わえます。

実施期間:6月中旬~7月初旬
所要時間:4時間
料金:大人6,400円
※料金は変更になる可能性があります。
ガイド:有

 

初夏のキビタキ(長野県)

テーマ: エコツアー情報
2015年06月30日| (株)ピッキオ

★長野県軽井沢から、季節のおたよりです。

 

6月24日、浅間山を撮影した後、

夏休みの準備作業をしていると、
すぐ近くからキビタキのさえずる声が響いてきました。

あんまり近くで長時間さえずっていたので、
カメラを出して撮影しましたよ。

nagano picchio 20150630
キビタキ

野鳥の森の中は葉が茂って、
さえずっている鳥の姿が見つけにくくなりました。
でもキビタキは枯枝の先や横枝の上など、
葉が少ない場所に止まってさえずる事が多いので、
距離が近ければ見つけられるチャンスがありますよ。

最近は巣立ちビナらしい声も聞こえて来て、
夏鳥達も今年2度目の繁殖にとりかかろうとしているようです。
コルリやクロツグミなども、比較的よくさえずりが聞こえますので、
声をたよりに姿を探してみて下さいね。

ピッキオ
大塚

 
«最初11121314151617最後»

11 / 17 ページ
ページトップへ