カレンダー

<< 2014年12月 >>
Mo Tu We Th Fr Sa Su
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の記事


テーマ一覧


月別アーカイブ


作者一覧


会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
Home エコツーブログ エコツアー情報 なべくら高原 スノーシューフェスティバル2015開催!
文字サイズ 小 中 大

エコツーブログ

なべくら高原 スノーシューフェスティバル2015開催!

テーマ: エコツアー情報
2014年12月23日|

国内最大級のスノーシューイベント。ふかふかの雪をスノーシューで遊び尽くせ!

nagano shinetsu 20141223 01 aicon 221なべくら高原 スノーシューフェスティバル2015 開催aicon 221

1月31日(土)・2月1日(日)
長野県飯山市なべくら高原(入場無料)

各メーカーのスノーシューを無料体験試乗でき、森の中のスノーシューコースを自由に歩いて頂けます。ガイド付ショートツアー・1DAYツアーも実施(人数限定・事前予約制)。初めての方も、たっぷり歩きたい方もお楽しみ頂けます。この他、各種ソリが無料で楽しめるキッズパーク、焼きマシュマロが楽しめる焚火&森CAFÉも。メーカー各社よりご提供頂いた豪華賞品がもらえるじゃんけん大会(1月31日)、ソリ滑り大会(2月1日)も実施します。

1月31日(土)
受付開始9:30/スタート10:00/無料体験試乗終了16:00
SHORT TOUR
■はじめの一歩スノーシュー(森を抜けて大雪原へ )¥1,500 要予約・限定30名
10:30~12:00
今年こそはスノーシューデビュー!履き方歩き方から、冬の森の楽しみ方をお教えします。大雪原ではパウダイブ!

■エアボード&スノーシューツアー ¥1,500 要予約・限定30名
 14:00~15:30
 最先端のソリ「エアボード」で大雪原を滑走。スリルとスピードを体験しよう!

■スノーシューナイトハイク  ¥1,500 要予約・限定30名
 19:00~20:30
 月と星が織りなす木の影絵。絵本の世界のような静寂の森へ。

1DAY TOUR
■ブナの森を見に行こう!羽広山ツアー  ¥3,500円 要予約・限定20名
 10:30~15:30
 鍋倉山と飯山盆地を見下ろしながらのんびり登っていくと、そこには綺麗なブナの森が!


2月2日(日)
受付開始8:00/スタート8:30/無料体験試乗終了 16:00

SHORT TOUR
■はじめの一歩スノーシュー(森を抜けて村散策 )¥1,500 要予約・限定20名
 9:30~11:30
 今年こそはスノーシューデビュー!履き方や歩き方から、冬の森の楽しみ方をお教えします。村では古民家を見学。

1DAY TOUR
■ブナの森を抜け信越トレイル稜線から日本海を望もう! ¥3,500 要予約・限定50名
 8:30~15:30
 長野・新潟の県境にある信越トレイルの稜線を目指します。ブナの森を抜けると、美しい雪庇と日本海の風景が広がります。

■パウダースノーを巻き上げて!ダウンヒルツアー ¥3,500 要予約・限定20名
 8:30~14:30
 なべくら高原から千曲川まで標高差200mをスノーシューで一気に下ります。
 帰りは楽々送迎車両で。

当日参加OKイベント
■なべくら杯ソリ男子シングル・女子シングル 参加無料・当日参加OK・先着30名
 13:00~14:00
 好きなソリを1つ選んでどれだけ芸術的に滑れるかを競います。子供から大人までご参加頂けます。上位入賞者には豪華賞品も。全国から集まれソリスト!

ガイド付ショートツアー・1DAYツアーご参加ご希望の方は、裏面のお申込み用紙に必要事項をご記入の上、なべくら高原・森の家まで、郵送またはFAXでお申込み下さい。

持ち物:スノーシュー・ポール(レンタルあり)、防水性・防寒性の高いグローブ、帽子(耳まで覆うもの)、サングラス、冬山用ジャケット・パンツ、保温性・防水性のあるウインターブーツ、スパッツ
※1DAY TOURご参加の方はザックとお弁当・お飲物を忘れずに!

詳しくはこちら http://www.nabekura.net/asobu/winter/2015/02/post-3.html

nagano shinetsu 20141223 02

 
ページトップへ