カレンダー

<< 2015年8月 >>
Mo Tu We Th Fr Sa Su
          1 2
3 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新の記事


テーマ一覧


月別アーカイブ


作者一覧


会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
Home エコツーブログ エコツアー情報 砂浜美術館の館長「ニタリクジラ」を見にきませんか(高知県)
文字サイズ 小 中 大

エコツーブログ

砂浜美術館の館長「ニタリクジラ」を見にきませんか(高知県)

テーマ: エコツアー情報
2015年08月04日|

高知県西部の黒潮町に砂浜美術館はあります。名前の通り建物はなく、長さ4kmの砂浜が美術館。ですから、24時間365日オープンしています。BGMは波の音。夜の照明は月の光です。

そんな砂浜美術館の館長は体長12mの貫禄から就任した、土佐湾の沖を泳ぐ「ニタリクジラ」。現在ホエールウォッチング船も出航中(本年度は10月25日まで)です。

 

kouchi sunahama 20150804 02

 このところ台風の影響もあってか、ニタリクジラ館長に逢う事が出来ない日がありましたが、今日(7月29日)事務所に入ってきた情報によると、発見情報があったとのこと。期待しています!

kouchi sunahama 20150804 02

 さて、夏休みシーズンに入り、家族連れも多くなっています。先日は生き物好きの男の子が乗船。残念ながらクジラには会えませんでしたが、トビウオやシュモクザメに会えて喜んでくれたようです。ホエールウォッチングを通して、海の魅力をたくさん感じていただけることを願っています。

 遠い高知ですが、機会がありましたら、是非お越しください。

なかなか遠くてクジラを見に来ることができないという方。
ご自宅で、気持ちだけでもホエールウォッチングをしませんか。
手乗りサイズの館長、ニタリクジラのフィギュア。
世界的にもフィギュアで有名な海洋堂のカリスマ造形師さんが、
精巧につくりました。ニタリクジラの解説付きです!砂浜美術館Webショップ「すなびてんぽ」で購入できます。
kouchi sunahama 20150804 03


◆砂浜美術館 http://www.sunabi.com/
◆大方ホエールウォッチング http://www.nitarikujira.com/
◆すなびてんぽ https://sunabitempo.jp/

 
ページトップへ