カレンダー

<< 2015年5月 >>
Mo Tu We Th Fr Sa Su
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の記事


テーマ一覧


月別アーカイブ


作者一覧


会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
Home エコツーブログ 地域情報(国内) オロンコ岩、初夏の装い?(北海道)
文字サイズ 小 中 大

エコツーブログ

オロンコ岩、初夏の装い?(北海道)

テーマ: 地域情報(国内)
2015年05月23日|

4月から5月初めの、暖かな陽気に誘われて、
季節はグングン進んでいます。
ウトロ港そばのオロンコ岩でも、一週間程間を空けると、
ガラッと様変わりしてしまう程です。

hokkaido sno 20150523 1
(エゾシモツケ)

今はエゾシモツケやオドリコソウといった白い花がよく目立ちます。
周囲の草(やがて花を咲かせるものたち)の背丈も高くなったように思います。

そんな中、

hokkaido sno 20150523 2
(センダイハギ)

まだ少数ではありますが、気の早いセンダイハギやエゾカンゾウといった、
黄色・オレンジ色の花も見られるようになってきています。

少々早すぎやしませんか?
と心配になるほどの開花スピードでしたが、
ここ数日の冷たい空気で、一旦ブレーキでしょうか。

以下少しだけその他のお花たち。

hokkaido sno 20150523 3
(マイヅルソウ)

hokkaido sno 20150523 4
(オオアマドコロ)

他にも、スズラン、オオヤマフスマ、クルマバソウなど、
他の草に覆われてしまうような小さなもの、地味で目立たない色のものなど、
さっと歩くだけでは気づかないような所にもお花は咲いていますよ。
童心に返って、しゃがみこんで草むらをじ~っと凝視してみてください。

知床ネイチャーオフィス
井上

 
ページトップへ