カレンダー

<< 2015年4月 >>
Mo Tu We Th Fr Sa Su
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 29 30      

最新の記事


テーマ一覧


月別アーカイブ


作者一覧


会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
Home エコツーブログ 地域情報(国内) 東京都檜原村 NPO法人フジの森が運営する四季の里
文字サイズ 小 中 大

エコツーブログ

東京都檜原村 NPO法人フジの森が運営する四季の里

テーマ: 地域情報(国内)
2015年04月28日|

東京都檜原村

NPO法人フジの森が運営する四季の里へ

 

4月16日(木)に東京都の西側、山梨県に隣接する檜原村を訪れました。

この日は、檜原村で活動をされているNPO法人フジの森の方と打合せがあり訪れたのですが、武蔵五日市の駅から檜原村へと車を走らせると、桜や桃、山吹などの色とりどりの花が饗宴し、まさに桃源郷のようでした。

 

フジの森は檜原村で森づくりや、森を活用した様々なプログラムやイベントを行っているNPOで、その歴史は25年に及びます。

打合せの合間に、フジの森が運営している「四季の里」というレストランでランチをいただきました。

 

hinohara sikinosato1

四季の里

hinohara sikinosato2

 

 

お店の中は柱や壁に木材が使われ、天窓から光が差し込み、とっても明るく居心地の良い雰囲気。

ウッドデッキもあり、ワンちゃんをつなぐための留め具が用意されているので、犬連れの方にはうれしいですね。

 

hinohara sikinosato3

店内

hinohara sikinosato4

 

ウッドデッキ

 

この日のひるげセットは、桜ご飯と豆腐団子のあんかけです。

桜ご飯には可愛らしいピンクの桜の塩漬けが乗っていました。

この塩加減がたまらないんですよね。

食事は地域の方の手作りで、とーっても美味しかったです。

ご飯をいただいていると、風に吹かれて桜の花びらが舞い、なんとも贅沢なひとときでした。

 

hinohara sikinosato6

 

hinohara sikinosato7

 

お店の中には物販コーナーがあり、檜原村の特産品や、近くで収穫されたこごみが販売されていました。

地場産品ならではのお値打ち価格に、思わず手が伸びます。

 

hinohara sikinosato9

 

最後に、四季の里から少し歩いた所にあるお豆腐屋さんで厚揚げと豆腐、おからドーナッツをお土産に購入。

揚げたてのドーナッツを帰りの電車の中で頂き、その素朴な甘さともちもちの生地に、まさにデザートは別腹でした。

電車が新宿駅に着くと、そこにはいつもの雑踏が。

つい1時間ほど前に見た景色は何だったのだろうと不思議な感覚になりながら、いつもの日常に順応するのでした。

 
ページトップへ